世界支配策略

チャネリングによる情報なので証拠はありませんが、参考文献には証拠となるものが紹介されています。2023年1月28日更新。
お願い!著者の名前、写真などのプロフィールを無断で転載しないでください!
金融の大改革NESARA,GESARAが起こり、我々は、お金への隷属から解放され、経済的に自由になります。希望を持ちましょう。(金融改革が近いので投資は止めましょう)
2022年、厚労省発表、約1700人死亡

新型コロナワクチンは危険なので絶対に接種しないでください!他のワクチンも同様です。


★日本には1500年もの昔から、天皇家に伝えられた大量の金塊があった。

 これはスサノオノミコトが、未来、必要になる時がくると天皇家に渡したもの
臨死体験をした木内鶴彦氏が、臨死体験時に見た過去の出来事による

★将軍達は天皇家から金を借りて戦さをしたり幕府を起こしたりしていた。
戊辰戦争の時に、グラバー及びジャ―ディンマセソン商会は、日本を南北に分断して戦わせたかったわけだが、薩長には性能のいい鉄砲を、奥羽越列藩同盟には性能の悪い、米国の南北戦争で使ったスクラップの銃を売った。しかも奥羽越列藩同盟は負けてるのをいいことに買った武器も納入せずにジャーディマセソン商会はトンずらしたそうだ。
怖い噂VOL・17高橋五郎による

★天皇とは、国の権力者というより、天の声を聞き優れた霊能力を持つ血筋の家のこと。「日本人のための憲法原論」集英社、小室 直樹著によると、明治以前の天皇は斎主(さいしゅ:神道の祭りに際し、主となって奉仕する者)であり、あくまで人間であった、とある。現在も宮家を含めて祭祀を執り行っている。薩長はそのような天皇の、珍重された立場を利用した。(明治維新の極秘計画、落合莞爾著より)
天皇家に霊能力のある者が出なかった時のために代理を務める家があった。三上家や吉田家(吉田神道?)などは霊能力者の家系。誰もいないときは陰陽師が代理を執り行った。「天皇奇譚」学研:高橋五郎著より。三上照夫氏は優れた霊能者で、昭和天皇の国師として天の声を聞き、沖縄返還交渉、日中国交回復、日米安保条約、日韓交渉、モンゴル支援、中東との石油確保などに関わったそうだ。八咫烏とは天皇をガードする存在だが、天皇の代理をする家系とも関係があるのではないだろうか。飛鳥昭雄氏の語る八咫烏は偽りの情報かもしれない。
 
★黄金の国ジパングと呼ばれたのは、日本が火山国で金が多く取れたのも確かだが、天皇家の金塊の量が世界最大だったから。フリーメーソンは日本の金塊の存在を知っていた。

★世界最古の銀行からスタートしている国際金融資本家=イルミナティ=イエズス会はその金塊を奪おうと日本を植民地にしようとしたが、鎖国されて失敗。革命(明治維新)を計画する。
1582年12月14日スペイン総督にイエズス会宣教師が、手紙を出している。日本は他のアジアと違い強すぎるし、1年で鉄砲を作るなど技術力もある。征服は簡単ではないと手紙を出している
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog154.html

★明治維新は英国やイエズス会、様々な騎士団などの命令と、ロスチャイルド、ワーバーグ、ワームらの資金援助によって誘発された。
参考文献「幕末維新の暗号」加治将一ロンドンのロスチャイルドは薩長に、パリのロスチャイルドは徳川幕府に資金武器提供したそうだ。

★幕府と朝廷は、諸外国からの開国要求は避けられないと、開国を決めた。だが、日本を欧米による植民地化から回避し、霊能者天皇による制度と金塊を守るために策を練った。また、日本の交換レートが良かったため金の海外流出が起こった。これを防ぐため井伊大老、小栗忠順らの作戦で江戸市中の小判は集められ隠された
「明治維新の極秘計画」「国際ウラ天皇と数理系シャーマン」落合莞爾参照
長州はその英国フリーメーソンの手先となって戦いを起こし、明治維新を起こした。

★孝明天皇とその息子の睦仁(明治天皇)は命を狙われていたので死を装い隠れ、天の声を聞く霊能を続けた。当時16歳の山口県田布施の大室寅之祐とすり替え明治天皇とし、江戸に移り外交役を担うこととした。
朝廷側の岩倉具視、幕府側の徳川慶喜らが裏で話し合い大政奉還、無血開城を行った。「明治維新の極秘計画」落合莞爾「国際ウラ天皇と数理系シャーマン」落合莞爾参照

★明治天皇は明治政府を作った人々に操られているに過ぎなかった。中央銀行である日銀を作った松方正義(薩摩藩)が日本の財を守るために送り込まれた。財閥と共に日本の財産を守ることをする。
参考文献「天皇の金塊」高橋五郎 薩摩藩、黒田藩は天皇の金塊と京都天皇制を守る役目をした。玄洋社、黒龍会は天皇の金塊を集め守るための組織と思われる。「国際ウラ天皇と数理系シャーマン」落合莞爾

★しかし松方正義を影で動かしていたのは英仏のフリーメーソン。英仏のフリーメーソンは、明治政府を作らせ、政府を操ることで、天皇の金塊をフリーメーソンの経営するバチカンの銀行に預けさせることになった。この時すでに天皇は世界最高の金(キン)持ち。

★天皇家が英国に留学するのは通訳なしてフリーメーソンと会話できるようにするため

★日本政府は天皇名義のバチカンの銀行に預けた金塊を自由には使えなかった。使用目的を申請し換金される。つまり使い道は国際金融資本家に決められている。


★日露戦争も太平洋戦争も日本は欧米の国際金融資本家にやれといわれてやった。朝鮮の植民地化も同様。

★太平洋戦争は談合だった。日本は、英国(イルミナティ)に中国を取れといわれて資金援助を受け、戦争をしかけた。それとは別に、清の金塊を預かるために満州国を作った。
タルタリア国(タタール、韃靼ともいう。東欧、ロシア、モンゴルから東北アジア、日本、北米大陸西側まであった世界最大の国)を復活させたいという目的もあった。欧米に追い詰められて日本は参戦したかのような状況も芝居だった。

★明治開国以来、イルミナティ(英国)が日本の支配権を持っていたが、第2次大戦後ロックフェラー(米国)に支配権を譲るという約束をしていた。米国が支配権を欲しがったのは、天皇の金塊を奪うのが目的。イルミナティと日本を儲けさせてやるから、と丸め込んだ。

★歴史から抹殺された世界最大の古い歴史を持つ国タルタリアは高度な文明を持つので、影の世界政府はその人々を徹底的に潰したかった。ホロコースト、アルメニアの大虐殺は、タルタリア人を絶滅させる為のものだった。
日本は敗戦し、米国の支配下に置かれるようになった。 だがロックフェラーを支配しているのは、ロスチャイルド、それを支配するワーバーグ、バチカン、イエズス会、サンヘドリン、円卓会議、様々な騎士団。日本は60年間の密約のせいで米国が宗主国のようなもので、米国は欧州が宗主国のようなもの。

★明治以降、表の天皇は傀儡だったが、欧米の(フリーメーソン)手先の人々は、天皇を現人神ではなく、普通の人(象徴)にすることが目的 。天皇は1つではない。

★天皇はずっと傀儡だったということ、自分名義の日本の金塊を勝手に使ってること、戦争に使うことなどが嫌だった。それで中国の結社とも繋がった。

★中国は英国にアヘン戦争で侵略され、英国への恨みがある。中国の結社は地下組織だが約600万人、プロの殺し屋だけでも10万人いる。黄色人種を削減するためのウイルスSARSをフリーメーソンが作ったことで中国の結社は決起したが、頓挫した。

★日本及び天皇は、絶対に裏切らないと安心したイルミナティ&欧米王族貴族は、自分達の金塊と天皇の金塊を混ぜてスイスに預けた。欧米の人々は天皇のサインを貰わない限り換金できなくなった。混ぜて預けた理由は、天皇の金塊があまりに量が多いので運用益も大きいから。参考文献「真説ニッポンの正体」高橋五郎 200年ほど前からイルミナティの金融担当であるロスチャイルドやわあばあぐによる、王族貴族の財産を管理し運用する組織があり、25倍にもなる高利回り。世界中で為替や株価が乱高下するのも彼らがトレードするから。

★第二次世界大戦中、日本軍のある部隊が、インドネシアにいるイエズス会の施設に突入し、上記の金融を管理する組織するに日本人を入れるように脅した。
(約10年前に既に削除されたブログによる

★霊能者で、戦後、昭和天皇のサポートをしていた三上照夫氏は、「アメリカを怒らせてはいけない」(3・11のことかもしれない)と常日頃言っていたそうだ。
高橋五郎氏による。



各年のチャネリング情報

 2007-8年  2009年  2010年  2011年
 2012年  2013年  2014年  2015年
 2016年  2017年  2018年  2019年
 2020年 2021年 2022年   シリウスからの
メッセージ
   トップページ  セッション予約






コロナ関連のチャネリングと
情報

COVID19ウイルスは、特定の遺伝子を持つ人々がターゲット。ラテン系の欧州人。DSディープステートの更に上の、異星人の子孫の血筋を持つ特別なグループを狙ったから。因みにSARSはアジア人を狙い、MARSはアラブ人狙いだった。


◆COVID19のスパイクタンパクは、コウモリではなく、蛇と同様の毒。(レムデシベルをコロナ治療薬としてWHOは直ぐに承認した。インフルエンザ程度の風邪で来院した患者に、レムデシベルを投与した可能性がある。すると蛇毒と同様の働きが起き、出血が止まらず死に至る。例えば志村けんさん)下水道からウイルスや毒素が完全に浄化されずに、上水道に入る説もあったが、量が少なすぎるとの説がある。shinoken氏の動画6つ https://rumble.com/v13i7t7-66354955.html
https://rumble.com/v13lsit-66521765.html
https://rumble.com/v13qtvf-66756795.html

https://vimeo.com/719380675/9ac2e3e371?embedded=false&source=vimeo_logo&owner=170320253

https://vimeo.com/719381011/c87c1a7f7e?embedded=false&source=vimeo_logo&owner=170320253

動画の中、ドクターアーディスが「トランプ大統領が、ワクチンを認めたので信用ならない」と言っているが、同様に、軍の参謀からもクレームが出たそうだ。これはDS側を油断させ、悪事を働いているのが誰か見極めるおとり作戦ともいえる。また、残念ではあるが、被害者が出ることによって、人々の目覚めがスピードアップできる。

shinoken 氏の、タン・ブラウン博士(テロ対策室。生物兵器研究者)のインタビューによると、蛇毒と同様のものを化学合成し、ワクチンに入れた。接種者により、ワクチン内のスパイクタンパク質が空気中に放出され、未接種者が毒の影響を受ける(シェディング)。動画
https://rumble.com/v15k32j-69801355.html
https://rumble.com/v15k32j-69801355.html
https://rumble.com/v15ru6v-70163095.html?mref=hnqyz&mrefc=2
https://rumble.com/v15xg0p-70424665.html?mref=hnqyz&mrefc=3

コロナにかかった場合の対処法
タン・ブラウン博士によると、糖分を控えること。血栓ができないようにすること。

糖分を取ると体が酸性に傾く。病気にかかった時、酸性になってることが多い。アルカリ性の水を飲む。熱があるときにも効く。(日本なら梅干しがアルカリ性)ブドウ糖しょ糖液など糖分入りのポカリスエット等はお勧めしない。
治療薬のイベルメクチンはPHを安定させる働きがある。

蛇毒の薬、アグラスタッドの代用品として使えるのは、ゆで卵の白身。抗凝固作用があるので血栓防止によい。
黒コショウは、イベルメクチンに入っている、ニコチンアセチルコリン受容体と反応するので代用としてよい。
イベルメクチンは、脂質がないと効かないので必要だが、羊肉の脂身がよい。必要なホルモンが含まれている。
亜鉛と銅を一緒に取る。
ビタミンA、B群,C,D(解毒作用あり。ステロイドホルモンのような働きをする),E,K,K2を取ること。
(以下はその動画。期間限定)
https://shinoken.tv/video-all/video-salon-only/drbrown-06/
https://shinoken.tv/video-all/video-salon-only/drbrown-08/
続きはこちら

ヒドロキシクロロキン(初期に効く。400mg)、イベルメクチン(中期以降に効く。以上は途上国で使われているコロナ治療薬。個人輸入可能。体重に応じて説明通り使用すること)


CIVD19は、米国、ノースカロライナ州、デューク大学で研究され、その後ノースカロライナ大学のチャペルビル、レベル4研究所で開発された。ファウチとビルゲイツの資金により、中国に移植され、武漢ウイルス研究所へ。2019年秋、中国の武漢で米軍と中国軍との合同訓練の際に空中から散布した。2020年1月から2月、イタリアとスペインのサッカー場でドローンで散布。石川新一郎氏の2022年4月26日の動画後半

新型コロナウイルスは、米国シーアイエーが人工的に作ったウイルス兵器。コウモリを介して人に感染してないのは米議会でも証言されている。その目的は、中国共産党を経済的な意味を含め、弱体化させるため。江沢民一派がシーアイエーに協力し、意図的に、数十名の人が2019年10月、武漢での軍のスポーツ大会の際にばら撒いた。

武漢市で使用されたのは、ウイルスではなくサリンのような有毒ガスだそうだ。(上記の動画タン・ブラウン博士による

当初は、世界経済の低迷、金融危機を起こすのが目的ではなかった。軍産複合体は、軍事力が低下し、これ以上戦争を起こせないので、最後の手段でウイルス兵器を使った。
その目的は、世界中の人々にワクチン接種させ、接種してない人は移動など制限し完全管理下に置くため。
但し、習近平の役割は、中国共産主義を潰すこと。
米国での発生は、中国がやり返した。

2020年春、米国で新型コロナ患者として放映された人々は、クライシスアクターという役者。

PCR検査はサイクル回数を上げると偽陽性が続出する。新型コロナの検査にはふさわしくない方法。また、鼻穴にウイルスの死骸が乗っていてもコロナ陽性と判定される。開発者は死亡。殺された?

参考お勧め動画「プランデミック 我々の命、自由、健康を支配する計画」
https://www.bitchute.com/video/LsJCfwMScVrS/
上記映画「プランデミック」ジュディ・マコビッツ博士によると、未治験のインフルエンザワクチンをテスト使用したため。このワクチンには4つの異なる菌株が入っていて、病原性の高いN1H1も入っていったそうだ。これが犬の細胞で培養されたのだが、犬はコロナウイルスを持っている。

既存薬では、ヒドロキシクロロキン(初期に効く)。イベルメクチン(中期に効く。癌にも効く)二酸化塩素(最強の解毒)。

日本人のほとんどは、新型コロナウイルスに対する集団免疫を獲得していた(京大の上久保先生インタビュー動画1時間)
https://youtu.be/hF0HBmIFWMs

江崎よしひで岐阜知事後補が、西村大臣から直接託されたメッセージ「感染した人、殆ど発症しません。熱が出ても2週間寝てれば治る。どんなワクチンよりこれが免疫ができる。国がこれをいうと大炎上する。だから言えない。」https://www.youtube.com/watch?v=1eLM5LzlstM

2012年、日本政府と米国との間で、米国製ワクチンを購入して日本国民に接種させるという契約をしているそうだ。

トランプ大統領がワクチンを止めずに、「ワクチンはいいものだ」等と発言したのは、影の世界政府に自由にやらせ、誰が悪人なのかをあぶり出すための軍事作戦。ワクチンを推進した日本の政治家、マスコミも逮捕されるかもしれない。

旧日本軍731部隊石井中将らによる細菌兵器の研究は、戦後アメリカのとある研究所に持っていかれた。その研究が元になって作られたのがCOVID19。だからアジア人は重症、死亡例が少なかった。
(シノケンワールド氏のインタビューの)リー、メリット博士によると、コロナは、スパイクたんぱく質のS1サブユニットがACE2受容体に付着すると発症する。白人は付着率が高い。黒人はその次に高い。アジア人は低い。特にアシュケナジー系ユダヤ人。同類の古ユダヤ遺伝子を持つ日本率10%と低い。
期間限定動画こちら

デビット・マーチン博士によると、コロナウイルス拡散の目的は、人々の免疫を下げること。シノケンワールド氏のライブ動画による

シノケンワールド氏のライブ動画による。ジュディ・マコビッツ博士によると、5Gの電磁波を浴び続けると、ヘモグロビンが減少。赤血球のヘモグロビンは酸素を運ぶので体内の酸素が減少する。同様に、蛇の毒も酸素が減少する。蛇の毒と同じ分子構造で化学合成したコロナワクチンも酸素を減少させる。シェディングも接種者が電磁波を出すので酸素が減少。マスクも酸素を取り込みにくくなる。従って対策としては酸素を取り込むこと。深呼吸、喘息患者用の吸入器も有効。

電磁波の出るものを、せめて寝る時ぐらいは体の近くに置かない。電源を切る。PCのコンセントを抜く。太陽フレアが来ているので特に気を付ける。

ノーマスク。食事に気をつけ、食品添加物をなるべく取らないよう心掛ける。
ヒーリングコード11ページ目の下部(19)の数字で添加物を浄化してください。https://bisen-bisyu.com/img/pdf/healing_code.pdf

また、冷えると血流が悪くなり、体内の酸素が減る。酸素不足は癌細胞が好む。ワクチン接種者が癌になりやすいのは、スパイクたんぱく質の影響や酸化グラフェンが電磁波の影響を浴びやすくなり、酸素が不足するから。

京大医生物学研究所宮沢先生のコロナウイルスの解説
https://youtu.be/w4_mNpnl5eA 


ワクチンについてのメッセージと情報


2021年春,厚労省のPMDA発表の、日本ファイザー社ワクチンの動物実験結果のPDF
https://self23.com/pfizer-report-japanese.pdf

ファイザー社公開の、副反応症例 日本語訳
https://ikenori.com/pdf/list_of_ae_pfizer.pdf


子供へのワクチンとワクチン後遺症を考える議員の会
お勧め動画。厚労省、医師、議員の討論会2022年10月18日 
動画はこちら

東北有志医師の会2022年9月座談会 お勧め動画
オミクロン型対応ワクチンを勧めない理由 
https://www.youtube.com/watch?v=WoOypTcXJSA&t=2717s

コロナワクチンの危険な理由  荒川央氏(分子生物学免疫学博士)のブログhttps://note.com/hiroshi_arakawa/n/nf4a58eda24e6


2022年3月、大阪市立大学名誉教授、井上正康先生の千葉県での講演、なぜ日本人が感染が低かったか。医学会の闇等。必見。

https://sp.nicovideo.jp/watch/sm40237274?ss_id=f145006f-ffc0-423c-a97e-8361659d2437&ss_pos=7&cp_in=wt_srch


PCR検査で陽性にならないためには、イソジンでうがい。鼻にワセリンを塗る。コーラを飲まないこと。

ファイザー、モデルナの遺伝子ワクチンは1回接種したら90%助かるが、2回接種した人は(何も対策をしない場合)5年以内に85%亡くなる。アストラゼネカ、ジョンソン&ジョンソンは更に毒性が強いのでもっと早く亡くなる可能性がある。

ワクチンで副反応がでる人とそうでない人の違いは、ロットに濃度にかなりの差があるとのこと。(京大の宮沢孝幸准教授の発言。厚労省はそれを既に把握していたそうだ。)個人的にはロットの温度と関係があるように思う。

新型コロナの抗体の有無。日本には、2020年3月まで中国人旅行者が入国していたので、多くの人が抗体を持っている。抗体を持っている人は副反応が強く起こる。日本人はある種の菌に対する免疫を持っていてそれでコロナウイルスに罹りにくかったそうだ。(京大の宮沢孝幸先生による)

スパイクたんぱく質は生殖機能の部位に多く入るが、それ以外どこに入るかわかっていない。免疫が落ちるので弱っている部位に入った時に重症化する。
ポジティブな思考の持ち主かどうか。ネガティブな人は恐れが強く、生き抜く気力が弱いので、恐れから、また、周囲に流されて接種し、血栓で血管が詰まったり、自己免疫の低下。ADE(抗体依存性増強作用、ウイルスに罹患しやすくなる),癌、サイトカイン免疫過剰反応が起きたりし、亡くなる。

Qとトランプ大統領、米軍がワクチンを止めなかったのは軍事作戦。影の政府に油断させ、その裏でろすちゃいるど、365人会などの駆逐を優先させた。駆逐は既に完了。

また、ワクチンによる犠牲者が出る事で、多くの人が、WHOなど国際機関、政府やマスコミは嘘だと覚醒する。それによってNESARA、GESARA改革はスピードアップする。
残念ながら気づかず接種した人は軍事作戦上、犠牲者となっている。現在はいわば戦争状態であり、ワクチンは銃弾や爆弾を受けるようなもの。結果的に全ての人がNESARA、GESARAに移行できるわけではない。新時代に行きたい人はワクチンは接種すべきではない。


米軍からの情報
オミクロン株は、ワクチン接種者が作り出している。
mRNAは、人間の手で人工的に作られた物。5Gによっていくらでも周波数を変えて、いくらでも感染拡大を作り出すことが意図的に可能になっている。
2月15日石川新一郎氏動画より

CIVD19は、米国、ノースカロライナ州、デューク大学で研究され、その後ノースカロライナ大学のチャペルビル、レベル4研究所で開発された。ファウチとビルゲイツの資金により、中国に移植され、武漢ウイルス研究所へ。石川新一郎氏2022年4月26日動画後半より

新型コロナのワクチンとされる、mRNAの治験は、既に2013年に、20万人を対象に行われていた。9年後の2022年、の今年の生存者は5人。死亡率99,75%石川新一郎氏の2022年8月16日の動画,インテリジェンス情報。24分ごろからhttps://www.youtube.com/watch?v=HqdLxatFUrw


スペイン風邪流行の時の死亡者の多くはワクチン接種していた。
新潟大学岡田名誉教授による、とてもわかりやすい解説動画
https://www.youtube.com/watch?v=WEM2xoyz900

米政府及び、製薬会社は、副作用があっても免責と決定している。ファイザー社とアルバニア国との契約書が流出。http://takahata521.livedoor.blog/archives/9566034.html
https://ameblo.jp/junzom/entry-12694285180.html

政府が副反応を発表しない理由は、ファイザー社と政府の契約に禁止事項として記載されていた。苫米地博士のツイッターより

https://twitter.com/DrTomabechi/status/1428033777293352960

元ファイザー社員の内部告発 ワクチソには鉛、酸化グラフェンが入っている、という説明 動画の15分から

https://rumble.com/vlac1a-35754094.html

NSCという日本のメーカーが酸化グラフェンを大量に製造可能になった。抗ウイルスに使用できるという記事。
https://newswitch.jp/p/28513

ファイザーの社長が、「私は接種しない」と語っている動画https://twitter.com/everyloto/status/1435263996156735490?s=20


プロジェクトベリタス,動画,covid19ワクチン接種の医療関係者の内部告発 シリーズ1
https://rumble.com/vmtbpj--covid-19-part1-project-veritas-hhs-whistleblower-20210920.html
文字起こし
https://www.projectveritas.com/news/federal-govt-whistleblower-goes-public-with-secret-recordings-government/


シリーズ3

https://rumble.com/vn6esf--covid-19-part3-j-and-j-project-veritas-j-and-j-official-20210927.html

自己免疫の方が強い。ファイザー社員の本音
https://rumble.com/vnj5bp-39524533.html

ゼレンコ博士による接種後のリスク

https://sp.nicovideo.jp/watch/sm39461057

https://sp.nicovideo.jp/watch/sm39461139

影の世界政府DSが4年前2017年に作ったパンデミックの予定表が、翻訳動画になっている。全3回。接種済みの方は半年後〜1年後から症状が出るそうだ。神経症、頭痛、四肢のしびれ、目のかすみ、脳炎、プリオン病等。あくまでも予定であることを祈ります。シノケン氏の動画
https://rumble.com/vnpx6v-363.html?mref=hnqyz&mc=dimb1
https://rumble.com/vnremr-363.html?mref=hnqyz&mrefc=2
https://rumble.com/vnt727-39993343.html?mref=hnqyz&mrefc=3

3回目ブースター接種は危険。大阪市立大学井上正康名誉教授の講演
https://nico.ms/sm39630337?ref=nicoiphone_line_cap_off

WHOには中国共産党がかなり入り込んでいる。

2022年1月12日、EU医薬品局が、新型コロナワクチンを複数回接種すると自己免疫が落ちると発表した。

2022年2月5日、コロナワクチンでの大量殺戮の裁判が始まった。ニュルンベルグ綱領違反での裁判は、裁判所と製薬会社の結託により難しかったそうだ。それで、コモンロー大陪審で有罪と結審し、裁判を開廷することが可能になったそうだ。フーミッヒ弁護士による裁判の冒頭陳述。
https://rumble.com/vuh7sl-covid-reiner-fuellmich.html
(動画20分。

2022年3月1日、ファイザー社は裁判所の指示により、文書を一部公開。それによると、新型コロナワクチンは、幹細胞に入ってDNAを変化させる。どのように変化させるかは不明。
副反応は1200種以上。腎臓障害、急性弛緩性脊髄炎、脳幹塞栓症、心停止、出血性脳炎など。
接種者は、放射線を発する人もいる。
ナカムラクリニックブログ参照https://note.com/nakamuraclinic/n/nda283e9f175a

エリザベス・イジ―博士の解説。コロナワクチンのスパイクたんぱく質には、免疫不全ウイルスが含まれる。スタンフォード大学の研究報告書よると、HIV,SRV/1,MERS、SARSの4種が入っていてプリオンという症例が発現し、永遠に遺伝子を変えてしまう。3回目接種の人に後天性免疫不全が発現している。薬害なのだが、医療業界の者は途方に暮れている。免疫を強化すべき。
https://nico.ms/sm40246869?ref=thumb_watch

2022年4月、日本の厚労省は8億8200万回分のワクチン確保の予定。その措置費用は、2兆4036億円とのこと。

◆2020年英国政府公式 ワクチン副反応
https://earthreview.net/coronavirus-vaccine-uk-summary-of-yellow-card-reporting-0131/



残念ながら摂取した方の対処法。シェディング治療にも

2022年4月、大阪市立大学名誉教授井上正康先生。動画
接種した場合の対処について。
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm40267366?ss_id=198134d5-3820-4984-9cbd-64efae856b32&ss_pos=1&cp_in=wt_tg

副反応について相談できる病院。

https://corowakunavi.com/ 


ワクチン反対全国有志医師の会
https://vmed.jp/

ワクチン被害者遺族の会 繋ぐ会
https://567kyusai.com/meeting-to-connect/

covid19に対する漢方治療 金沢大学漢方医学科 小川先生 下記

https://www.kansensho.or.jp/uploads/files/news/gakkai/covid19_tokubetu2_0421.pdf

https://note.com/nakamuraclinic/n/n458b176b945c

ワクチン接種後の対策法。下記動画25分ごろから

https://rumble.com/embed/vjzqt9/?pub=hnqyz

ジュディ・マコビッツ博士による対処法
https://rumble.com/vmnvd9-38065293.html

テス・ローリーによるイベルメクチンの有効性.
https://odysee.com/@%E6%8F%90%E5%A9%86%E9%81%94%E5%A4%9A:9/tesslawrie:0

下記サイトはワクチンに関してとても詳しく書かれています。暗い気持ちになるのでほどほどに。
https://indeep.jp/the-many-ways-mrna-vaccines-can-harm-our-health/

コロナウイルスは日光に弱いので太陽にあたる事。ヘモグロビンを減らす。ヘモグロビンは酸素を運ぶので酸素量も減らすので酸素を取り込む。ぜんそくの吸飲器を使ってもよい。

<1番目にお勧め>最強の解毒法はMMS。下記を参照。癌、ALS、パーキンソン病にも効果ありとの事。

<2番目のお勧め>修復作用のある松葉茶は血管を強くし、血栓を防ぐ(乾燥した葉、生の葉を食べるのも良い)を毎日飲む。

5ALA
というアミノレブリン酸のサプリが有効

チャーガ(カバノアナ茸)、
肝臓を浄化するハーブ茶のシリマリン=ミルクシスルで解毒する。
高濃度ビタミンC(=アスコルビン酸)Lカルチニン、
熱い緑茶(エピガロカテキンガレードが出る)

<接種済みの方は高濃度ビタミンC=アスコルビン酸を5000mgから始め1日1万mgを生涯取り続ける.
マグネシウムを500mgを毎日取る。
セレンを毎日200マイクロミリg取る。セレンはグルタチオンを肝臓に取り込むのを助ける(ワカサギ、イワシ、カツオ、ホタテ、ウニ、ネギなどに多い。エイズの治療に使われたミネラル)>
アサイゲルマニウム5ALA亜鉛を含む食材。

肝臓が酸素を作るのに必要なグルタチオン(キャベツ、ほうれん草などに多い)、ウコン、柿渋、ビタミンD、ビタミンB群(ビタミンBのサプリは勧めない)、亜鉛。
ケルセチンが豊富な玉ねぎ、納豆など血液サラサラ食材、銅を多く含む食材。
卵、モリンガ、カモミールティー、ネトル、ブラジルナッツ、あさり、しじみ、生姜、黒コショウ、ヘンプシード、ブラッククミン。。
漢方薬の板藍根など(中国ではSARSの時に使用)


シェディングにはフルボ酸もよい。鎮痛効果があるラベンダーオイルを嗅ぐ、塗ると良いとのこと。

硫黄の温泉に入る。ラドン温浴。
体から電気を放電するため、砂浜を歩く、竹の敷物を使う。麻の服を着る。

遺伝子組み換え食材は食べない。アロマオイルなど自然由来の化粧品を使う事
他の予防接種は絶対にしないこと。

松葉茶と同じく、2番目に強力なワクチン解毒法
<飲尿健康法>ドクターリーメリットによるDNA修復法.
尿とはDNAを体外に出す事。血液と同じ。DNAは水に転写すると故リュックモンタニエが発見した。尿は健康な時の記憶をDNAに残している。ワクチン接種後のDNAの修復に有効。
朝1番の尿を最初の部分は捨てて飲む。無料で、直ぐに出来、安全。
以下の動画は期間限定とのこと。
動画1はこちら
動画2はこちら
動画3はこちら
動画4はこちら

<一番強力なワクチン解毒法>
変化した遺伝子の修復、シェディングの解毒に、MMSミラクルミネラルソリュ―ジョン(二酸化塩素)を作って飲む。(トランプがコロナを消毒薬で治したと言っていた物。MMSで治せることを暗示)
リーメリット博士による、MMSの解説動画 期間限定
その1マラリア、水疱瘡が治った。
その2 エボラ出血熱、癌、ALSも治ったとの事。


購入先は↓下記サイトで。ご希望なら使用法をお教えします。


接種後の治療法
副反応の治療をしている医師の話では、漢方薬(保険適用)、グルタチオン点滴、ラドン温浴で効果が出ているとの事。

一番強力なワクチンによる解毒、修復法。
<MMS二酸化塩素>重金属、ウイルス、カビ、寄生虫などを排出する。癌、パーキンソン病、かなりの病気に効果あり。ガスがおなかに溜まるので、気持ち悪くなったときは飲むのを休む。
下記サイトでMMS100mlとクエン酸100mlのセットを購入できます。
https://www.mms12.jp/index.php?FrontPage

<オステオパシー治療士による、3番目にお勧めのワクチン解毒法>植物材料なので安心、安全。
 順番が重要。@とAとBは、1週間ずつ重なる。
@クロレラ(ブルガリスとピエノイドサの2種類あるがどちらでもよい)3週間飲む。重金属を吸着し排出。
Aミルクシスル(=ミルクアザミ=シリマリン)をクロレラの3週目から、2週間飲む。肝臓の解毒。
Bコリアンダー(チンキ液,水に希釈して飲む物)をミルクシスルの2週目から飲み始め2週間飲む。解毒作用。



遺伝子の修復には、アイダンプロダクツジャパン社のMITO ATP,
Researched Nutritionals社 ATOP360、life extension社のミトコンドリアル エナジー オプティマイザー 。


抗レトロウイルス療法、低用量インターフェロンによる免疫系への刺激等を医師にお願いしましょう。
カンナビノイド、ケルセチン(玉ねぎに多い)、ペプチドT,ジメチルグリシン又はベタイン(イカ、タコ、エビ、カニ、貝、ほうれん草、麦類に多い)。
アサイゲルマニウム


反コロナワクチン訴訟
https://567sosyou.org/

ただし、ワクチンは治験なので生命保険は下りないそうです。


ワクチンを打つと一人当たりの給付金が病院や医師にお金が入る仕組み。接種会場派遣の場合、医師一人当たり1時間7550円。派遣手当、旅費、保険料。職員の基本給、手当含む。一人接種するごとに、医療機関に支払われる金額、(最近増額済み)2800円、休日や時間外の場合4200円支給される。
3回、4回と更にワクチンとなれば、半永久的に儲かる可能性も否定できない。GESARA反対の理由はこれかもしれない。
医師会は、ワクチンによる死亡を厚労省に報告しないように圧力をかけている。


メルク社の、コロナ経口治療薬、ラゲブリオ(モルヌビラビル)は動物実験も治験もしておらず、危険です。フランスでは使用禁止です。飲まないようご注意!ルビー博士の警告の動画
https://sp.nicovideo.jp/watch/sm39488241






参考動画 カバールの崩壊https://www.youtube.com/watch?v=F5YGEbTgUUE&list=PLDxmISlS1uLxvjkM-jTJUJ1XMWmVXmLx5
シリーズ10まであります。グロテスクな画像が多いので苦手な方は、飛ばしてください。


2022年



★2022年7月2日、AU,KDDIのシステム障害は、イーロンマスクのスターリンク社のネットシステムに接続するため。自社のシステムが遮断した時にスターリンクのシステムが使えるようにする。(石川新一郎氏の7月3日の動画、ちょっと違う理由だが参照のこと。)

★2022年7月7日、英国ジョンソン首相の辞任は、ディープステート=DSを油断させるため、DSに辞めさせられたふりをしている。ジョンソン首相は、DS側だったが、2021年末にはQ側に寝返った。
7月7日、ジョンソン首相とウクライナのゼレンスキー大統領との電話会談で話したことは、(ジョンソン首相は)DS側を辞めるということ。
7月7日から8日にかけてインドネシア・バリにてG20外相会合が開催され、話し合ったことは、DSトップは本当にいなくなったのかということ。


★2022年7月8日、安倍元総理の銃撃事件は、安倍元総理は、台湾の結社の金塊の運用益を分配する予定だったのに守られなかったからサンカがやった。(台湾の結社とサンカは関係がある。容疑者は代理で他に狙撃犯がいた。例えば借金をチャラにする代わりに容疑者となれ言われた、とか)

★2022年7月12日、河野太郎広報本部長は、新型コロナ陽性と発表したのは、米軍の取り調べを受けるから。

★2022年7月14日、イタリアのドラギ首相が辞任を表明したのは、イギリスのジョンソン首相も辞めたし、自分もQと米軍に捕まるから。

★山上容疑者は、統一教会が殺害理由だ、と言うよう、Qから何かの組織を通じて指示されている。統一教会は、国連にも影響を与える巨大な資産を持った組織であり、資金はしーあいえーに流れているのでそれを断ちしーあいえーを破壊する目的。
統一教会は天皇の金塊を横取りする目的だった。創設に関わった、岸信介、児玉誉士夫、笹川良一は天皇の金塊に深く関わった者たち。
しーあいえーに協力したらお金を貰えるので3人は協力した。サンカはしーあいえーと協力関係だったが、方向転換したと思われる。

★2022年7月19日、 ロシアのプーチン大統領は19日、イランのテヘランで、イランのライシ大統領、トルコのエルドアン大統領と3者会談を行った
。そこで話し合ったことは、ロシアのQFS通貨にトルコ、イランも入るということ。金融と石油と穀物でDS(ディープステートを追いつめる作戦について。
プーチン大統領とエルドアン大統領の2者会談で話したことは、QFSが稼働し、欧米DS=ディープステートのアングラマネーが停止される、ということ。


★2022年7月20,21日、日銀金融政策決定会合で、話し合われたことはことは、QFSになっても、日本円は金塊の裏付けがある、ということ。
2022年春から急激な円安が続いているが、その理由は、DSが安い円でお金を借りて投資して儲けるために、利上げしないよう指示されている。

7月21日、バイデン大統領候補(影武者)がコロナ陽性で休んでいるのは、軍の取り調べを受けているから。

★2022年7月23日、松野官房長官がコロナ陽性になったのは、米軍の取り調べを受けるため。


7月23日、WHOがサル痘を緊急事態として宣言したのは、予定通り。サル痘は、ワクチン接種により免疫が落ちた人が罹った病気を過大に発表している。免疫が落ちることを隠したい。サル痘はヒトヒト感染しない。(米露)英のいずれかの国から天然痘を出そうとしている。サル痘罹患するのはゲイだけではない。ゲイ(男性の同性愛者)が罹ると宣伝している。この宣伝方法はエイズの時と同じ。この時は、エイズウイルスを、黒人とゲイに接種した。


★7月中旬、日本だけがコロナ感染拡大しているのは、DSに感染者を増やすよう指示されたから。そしてQ米軍とトランプが今後、COVID19の真相、ワクチンが効かない事を発表するのでそれを隠したい日本の政治家を米軍が取り調べしているのをごまかすのが目的。

★2020年7月26日、サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子が、フランスのパリでマクロン大統領と会談し話したことは、サウジアラビアがロシアのガスを持っているなら密かに買う、ということ。

★2022年5月末以降、北海道札幌の、手稲渓仁病院、徳州会病院、禎心会病院は、次々とコロナワクチンの接種を中止した。

★2022年8月3日、 アメリカのペロシ下院議長(影武者)が、グアムでの米軍の取り調べ後、台湾に行った。そこで台湾の蔡英文総統と会談し、話したことは、DS=ディープステートによる台湾での、人身売買、麻薬売買は止める。QFSが始まっているのでお金がないということ。

★2022年8月5日、東京の首相公邸で、岸田総理がペロシ米下院議長と会談し、話したことは、自分(ぺロシ)は逮捕され軍事裁判にかけられている、日本人もやられるだろうといった。
8月5日、ロシアのソチで、プーチン大統領とトルコのエルドアン大統領が会談し、話したことは、シリアからシーアイエーを排除する為に協力する、ということ。

★2022年8月8日(米国時間)、米フロリダ州にあるドナルド・トランプ前米大統領の邸宅を連邦捜査局(FBI)が8日に家宅捜索したのは、作戦の一つ。
マスコミがDS寄りで報道するか、変わってきたか、様子をるため

★2022年8月16日 、フランスのマクロン大統領はインドのモディ首相と電話会談して話したことは、ロシアから買ったガスを安く売ってくれという事。

★2022年8月17日、中国の天津で、
秋葉剛男国家安全保障局長と中国の外交担当楊潔共産党政治局員が会談し、話したことはDS=ディープステート側か、Q米軍&トランプ側のどちらにつくか、ということ。DSは、もう存続が難しいかもしれないということ。

★2022年8月18日、ウクライナのリビウで、グテーレス国連事務総長とゼレンスキー大統領と会談して話したことは、DS=ディープステートはもう世界支配を続けられない、大統領の今後の安全性は保障されない、ということ。
グテーレス事務総長とトルコのエルドアン大統領が話した事は、ロシアのレインボー通貨に入る予定か、QFSは稼働したのかと、聞いた。
ゼレンスキー大統領とトルコのエルドアン大統領が話したことは、もうロシアに勝てない。トルコがかくまってくれないか、ということ。


★2022年8月19日、ロシアのプーチン大統領とフランスのマクロン大統領が電話会談で話したことは、ロシアのガスを売ってほしいということと、イエズス会は世界支配を続けられない、ということ。

★2022年8月24日、英国のジョンソン英首相が、ウクライナのキエフで、ゼレンスキー大統領と会談して話したことは、英国もお金がない、今後の事はわからない、ということ。

★2022年8月30〜31日、チェコの首都プラハで、EU外相理事会の非公式会合が開催され、話し合われたことは、Q米軍とトランプ大統領はQFSが稼働しているようだが、資金が止まるかもしれない。

★2022年9月4日、ドイツの首都ベルリンでショルツ首相と会談し、ウクライナのシュミハリ首相が、話したことは、借金返せないからもう戦争を止めたい、ということ。

★2022年9月5日、英国のジョンソン首相がウクライナのゼレンスキー大統領と、電話会談を行った。英国王室も自分も、もうQ米軍とロシアに対して降参する。戦争はやりたいようにやっていい、ということ。
★2022年9月6日、フランスのマクロン大統領とウクライナのゼレンスキー大統領が電話会談で話したことは、英国王室は降参したが、戦争を続けるように,と伝えた。

★2022年 9月8日、日銀、財務省。金融庁が3者会談をし、話し合ったことは、GCR世界通貨リセットRV通貨評価替えをやり、金本位制に近いものになるが、スムーズに国民に通達するにはどうしたらいいか、について。

2022年9月9日、エリザベス女王8日での死亡発表は、デクラス=機密情報開示が行われたら、権力を維持できない。GESARAをやるというのは、英国(ろすちゃいるど)が考えた金融システムが続けられない、すなわち負けということ。もう、秘密がバレ、経済破綻し、体裁を維持できない。実は女王は約2年前に既に死んでいる。8日で発表させたのは、Q米軍とトランプ大統領グループ。9+8=17、17=Qとの事。

★2022年9月12日、トランプ 大統領がワシントンDCに行ったのは、ワシントンDCは独立した都市国家だったが、その終了の書類に署名しに行った。

★2022年9月13日、
ドイツのショルツ首相とロシアのプーチン大統領が、電話協議して話したことは、Q軍とトランプ大統領は、デクラスをいつやるのか、ということ。
9月13日、ローマ教皇フランシスコは、世界の宗教指導者が集まる会議に参加するためカザフスタンを訪問したが、カザフスタンは『
いるみなてぃ』の本部があるといわれている。その目的は、清朝から奪った金塊は返す、バチカンを潰さないでほしい、ということ。習近平主席とも密かに話すつもりでいる。


★2022年9月14日、カザフスタンの首都ヌルスルタンで中国の習近平国家主席がトカエフ大統領と会談し、話したことは、『いるみなてぃ』による支配は終わるので、彼らの言う事をきかなくてもいい、ということと、金本位制になるということ。

★2022年9月15日、中央アジアのウズベキスタン、サマルカンドでの、上海協力機構で、ロシアのプーチン大統領と中国の習近平主席の首脳会議で話し合われたことは、中国のDSの手先を潰し、Q米軍とのGESARA,そしてタルタリア復活をやるかどうかを確認した。

★2022年9月17日、18日の台湾で起きた地震は、DSの地下施設の破壊によるものの。

★2022年9月19日、メキシコで起きたM7の地震は地下施設破壊による人工地震。過去にも同月日に起きているそうだ。
9月19日、ロシアのラブロフ外相とフランスのコロンナ外相との電話会談で話したことは、Q米軍の計画はどのぐらい進んでるのか、と、ロシアに聞いた。

★2022年9月20日、ニューヨークの国連総会で、英国トラス首相とフランスのマクロン大統領会談で話したことは、イエズス会は解散するつもりなのか?とマクロン大統領に聞いた。

★9月21日、22日、日銀金融政策決定会合で話し合われたことは、DSディープステートは、恐慌を起こそうとしているが、それを避けるにはどうすべきか、ということ。

9月21日、ニューヨークで、バイデン大統領が、英トラス首相と会談し話したことは、英国は世界の金融支配を諦めたということ。
トラス英首相と欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長会談で話したことは、今後のEUのことはバチカンとよく話し合うべき、ということ。
9月21日、ニューヨークで岸田総理と韓国の尹錫悦大統領は、首脳懇談し、話したことは、DSディープステートが終わるらしい。今後南北朝鮮は統一され日本と連携していくということ。

★2022年9月22日、プーチン大統領とサウジアラビアのムハンマドBS皇太子と電話会談で話したことは、ウクライナ戦争の終結の仕方について。

★2022年9月23日、ロシアのラブロフ外相とハンガリーのシャルト外相が電話会談し話したことは、Q米軍とロシアはこれ以上デクラスを遅らせることができないと考えている、ということ。
 
★2022年9月28日、ドイツのショルツ首相とゼレンスキー大統領電話し、話したことは、ドイツはもうウクライナに資金提供出来ない、ということ。
9月28日、デンマーク王室が女王の孫の称号を剥奪したのは、全てが暴露され、お金も無くなるとわかったから。石川新一郎氏の9月26日の動画で、エリザベス女王の葬儀の際、Qと米軍が関係者が、各国王室、要人にGESARAの説明をしたら驚いていたとの説明があった。

★2022年9月28日、デンマーク王室のマルグレーテ2世女王が、孫達の称号及び殿下の敬称を取り消す、と発表したのは、GESARAが起こり、資産が減る恐れがあり、デクラスにより、様々な事がバレるかも知れないと思ったから。


★2022年9月29日、スウェーデンは、ロシアから欧州連合(EU)に延びる海底パイプライン「ノルド・ストリーム」について、ガス漏れを発表した。人為的に破壊したのはポーランド。ポーランドは「ありがとう。アメリカ」とツイートしている。10月9日の石川新一郎氏の動画では、米軍の海軍2人がやったと報じている。ポーランドに依頼されたのかもしれない。

2022年10月6日、
ウクライナ軍最高司令官ヴァレリー・ザルジニが、米軍統合参謀本部議長マーク・ミリーと同国の作戦状況について2回目の協議で、話したことは、この戦争の終わりについて。

★2022年10月10日、フランスのマクロン大統領とウクライナのゼレンスキー大統領と電話会談で話したことは、この役目から下りたいとマクロン大統領に言うと、DSでディープステートは、まだ認めないということを伝えた。ドイツのショルツ首相がゼレンスキー大統領と電話会談で話したことは、ロシアに対し、そろそろ降参してもいいのでは?ということ。

★2022年10月12日、米国ワシントンで、G7財務相・中央銀行総裁会議を開き、話し合ったことは、ろすちゃいるどの更に上のグループが、GCR世界通貨改革、RV通貨評価替えを許可した(条件付き)ので、準備をするように、ということ。

★2022年10月13日、カザフスタンの首都アスタナで、第6回アジア相互協力信頼醸成措置会議(CICA)首脳会議が開催されるのに伴い、ロシアのプーチン大統領が、トルコのエルドアン大統領と会談したことは、Q米軍とトランプ大統領との計画は順調に進んでいる、との事。

 ★2022年10月20日英国のトラス英首相が辞任を発表したのは、英国の金融の終わりを世界に知らせることができたから。

2022年10月22日、中国共産党大会の閉幕式で胡錦涛前総書記が退席させられたのは、中華人民共和国が終わることのアピール。6つか7つの国に分割され、DSディープステート支配から離れ、一党独裁ではなくなる。石川新一郎氏の10月12日の動画にもあったが、共産主義はGESARAに参加できないので、習近平が3期目が確定したら、自治区を独立させ、共和制に変える計画になっていた。トランプ大統領も、ロシアのプーチン大統領も、習近平主席も、
GESARAの目的で動いている。

★2022年10月23日、ロシアのショイグ国防相が、イギリス英国のウォレス国防相との電話会談で話したことは、米国中間選挙までには終わる,ということ。次に、フランスのルコルニュ仏国防相との電話会談で話したことは、Qと米軍はデクラス(機密情報開示)をするだろう、ということ。
次に、トルコのアカル国防相国防トップと電話で会談し話したことは、GESARAの準備をするべき、ということ。

★2022年10月26日、フランスのパリで、マクロン大統領とドイツのショルツ首相が会談し話したことは、DS=ディープステートは勝ち目がないということ。

★2022年11月2日、ロシアのプーチン大統領とトルコのエルドアン大統領が電話会談で話したことは、DSディープステートの資金が減ってきている、ということ。
11月2日、3日の北朝鮮のミサイル発射は、Qと米軍の指示によるもの。DSへ見せている。

★2022年11月3日、パキスタンのカーン前首相、東部ワジラバードで銃撃され、負傷をたのは、麻薬売買を断ったので、CIAにやられた。

★2022年11月4日、ドイツのショルツ首相が、中国・北京を訪問し、習近平国家主席と会談し話したことは、ロシアのガスを転売してくれないか、ということ。


★2022年11月15日、中国の習近平主席が、インドネシアのバリ島でフランスのマクロン大統領と会談し話したことは、Qと米軍と同様に新しい中国を作る、ということ。 

11月15日、ウクライナのゼレンスキー大統領が、首都キエフを訪問中の米中央情報局(CIA)のバーンズ長官と会談し、話したことは、戦費を集められない。でもそのことは世界に言うな、ということ。

★2022年11月16日、中国の習近平主席はインドネシアのバリ島で、国連のグテレス事務総長と会談し話したことは、金融改革(金本位制とGESARA)を始める、ということ。

★2022年11月30日、中国の江沢民元国家主席が上海で死去したことで、中国のDS支配の終焉は決定的になった。

★2022年12月2日、ロシアのプーチン大統領が、ドイツのショルツ首相と電話会談し、ディープステートはいつ戦争を止めるのか、という事について話した。

★2022年12月7日、ドイツのクーデター計画での逮捕は、いわゆる悪い人々が捕まったのだが、それをDSとQアノンのせいにし、すり替えて報道した。

★2022年12月8日、中国の習近平主席が、サウジアラビアのリヤドで、サルマン国王やムハンマド皇太子と会談し、話したことは、QFS量子コンピュータシステムによって金融の大改革が行われるということ。

★2022年12月11日、トルコのエルドアン大統領はロシアのプーチン大統領と電話で会談し、米軍とトランプ大統領の計画はどのぐらい進んでいるのか話した。
同日、トルコのエルドアン大統領は、ウクライナのゼレンスキー大統領と電話で会談し、トルコはゼレンスキー大統領を助けられないと言った。

12月11日、フランスのマクロン大統領はウクライナのゼレンスキー大統領と電話会談し、欧州はお金がないのでアメリカから戦費を貰うように話した。

★2022年12月19日ロシアのプーチン大統領はベラルーシを訪問してルカシェンコ大統領と会談し、話したことは、ウクライナはディープステートの本拠地だが、資金と武器は長く続かないだろうということ。

★2022年12月21日、ウクライナのゼレンスキー大統領が訪米したのは、戦争の長期化と戦費獲得を正当化しようとディープステート側が稚拙な策を思いついたから。結果、「変だな」という印象を、世界に与えることとなった。アメリカ議会は、米兵が亡くなったときに使う国旗を入れる箱をゼレンスキー大統領にあげたそうだ。

★2022年12月後半、中国で、コロナ感染者の死者が増えたというのは、フェイクニュース。中国製のワクチンではなく、DSディープステートの作ったmRNAワクチンを接種した政府の高官らが感染増強、免疫低下で亡くなっている。結果的にDS側の政府の関係者を排除している。

★2022年12月28日、ロシアのモスクワで、ロシアのショイグ国防相と、トルコのアカル国防相、フィダン国家情報機関長官と、シリア側のアリ・マハムード・アッバス、アリ・マムルーク国家安全保障局長との会談で話し合われたことは、DSディープステートの最後の砦のウクライナ戦争が終わったあとの軍備強化について。

★2022年12月31日、前ローマ教皇ベネディクト16世がバチカンで死去したと発表したのは、Q米軍側によるバチカン内の粛清が終わったということ。

★2023年1月13日、岸田総理の米国訪問は、何かGESARAに関するような書類にサインするため。1月9日からのイタリア、フランス、イギリス、カナダでの首脳会談では、重要な事は話していない。

★2023年1月16日、フランスのパリで、オーストリア共和国のシャレンベルク国際問題大臣が、カトリーヌ・コロナ外務大臣を訪問して話したことは、イエズス会の解体について。


★2023年1月17日〜18日の日銀金融政策決定会合で話し合われたことは、QFSに備え金塊を準備出来ているか、について。

★2023年1月23日、ベルギーのブリュッセルで、欧州連合(EU)外相会合で話し合われたことはEUを止める、ということについて。

★2023年1月19日、米中央情報局(CIA)のバーンズ長官がウクライナを極秘訪問し、ゼレンスキー同国大統領と会談して話したことは、ウクライナへの資金がない、もうすぐ戦争を続けられなくなる、Qやトランプ軍に捕まることを覚悟すべき、ということ。

★2023年1月22日、ジョンソン元英首相は、ウクライナを電撃訪問し、首都キエフでゼレンスキー大統領と 会談し話したことは、サンヘドリン?からの伝言として、自分たちの指導者がいなくなった、と伝えた。







世界の今後の予測

DSは、2022年10月後半までに、世界的な恐慌を起こし、米国民が選挙に行けないようにする。ATMも止まる予定だったが、出来なかった。

株式会社アメリカ合衆国の倒産が発表される。
2022年11月15日のトランプ大統領の重大発表記者会見で、合衆国の大統領(アメリカ合衆国とは言っていない)に立候補すると発表し、核兵器の廃絶など、GESARAを暗示した発言をしている。

2021年12月15日、破産法第11条第3しゃ申請手続き完了との事。同氏の動画
https://www.youtube.com/watch?v=r2cCL9Z2j9E

2022年9月以降に機密情報開示=デクラシファイドがあるかもしれないので、1週間〜10日間程度の分の現金を用意しておくといいかもしれない。(日程の記載、変更しました)


米国から、世界的に大きな出来事が起こる。2020年11月の不正な大統領選挙により、2021年、1月から米国のほとんどは米軍の支配下にある。FEMA緊急事態。

金融システムSWIFTとQFS=量子コンピュータシステムが統合される。既に2021年3月後半に、オランダの国際裁判所が許可した。8月に稼働。QFSは人類が開発した物ではなく、異星人による技術。
QFSは、3つのグループに分かれるが、中国と日米は違うグループになる。
8月中旬から、新しい金融システムQFSが稼働し、麻薬、人身売買、武器売買等のブラックマネーが動かせなくなり、しーあいえーの資金が止まる。

新しい金融のシステムQFS(量子コンピュータ金融システム)が始まる。(2021年8月16日試験稼働。2022年3月6日、稼働。EU中心部のセンター?)


ベーシックインカム給付金は一人当たり年間350〜500万円。

コロナ禍は2021年夏頃から終息していく。(9月末、全面解除した国、欧州6ヶ国。東欧やアフリカにはほとんどコロナは無い。)
先進国にだけコロナ感染の波が何度も起き、ワクチンを普及が強要され、途上国にコロナが少なく、ワクチンも普及しないのは、製薬会社とDS(影の世界政府)にとって途上国にはメリットがない。先進国にはワクチンを沢山買って貰えて儲かる。そしてマスコミが普及しているので感染状況を演出しやすく騙しやすい。

オーストラリア、ニュージーランド、カナダがワクチン強制が異常に厳しいのは、政治家がダボス会議からお金が貰えるから。ワクチン義務が厳しい国の代表は、ほとんどダボス会議=世界経済フォーラム主催のヤンググローバルリーダーズプロジェクトの卒業生との事。ビルゲイツ、メルケル、カナダ首相トルドー、ニュージーランド首相アーダーン、フランスのマクロン大統領、オーストリア首相。(動画フーミッヒ弁護士の国際裁判の冒頭陳述より)彼らは逮捕されるだろう。

ワクチンではなく、薬の使用が許可されるだろう。日本では、2021年7月19日に抗体カクテル療法が承認された。ただし、免疫が強い人は自然に治癒する。
(ただし、
メルク社のラゲブリオ(モルヌビラビル)は危険。ジョンホプキンス大学の2014年製作のパンデミック予測レポート<動画シノケンワールドhttps://rumble.com/vnpx6v-363.html?mref=hnqyz&mc=dimb1
まずは、コロナの認識が変わる。それほど怖いウイルスではない(季節性インフルエンザと同じ5類)という発表となり、WHOの態度が変わる。

違法な大統領選挙の証拠の発表。第3に機密解除または、大量逮捕。(米国はほとんどの議員。日本の議員、官僚も含む数千人。)第4にNESARA。次に各国のGESARA。

2020年、世界中のほとんどの国がGESARAに参加予定だが、日本は国内のある2グループが反対していた。(2021年4月16日頃にQFSに参加。)
反対していた1つは、コロナワクチン接種で儲けたい医療系のグループ、(開業医の医師会?)もう一つは、シーアイエー傘下の公明党かと思われる。ファイザー社の大株主は創価学会USA.
参考:ロスチャイルドの常套手段として分割統治というものがある。国内の少数派を権力側につけることにより、国内に分裂が起こり、不安定化して国力が落ちるというもの。日本にもそれが利用されている。

日本のベーシックインカムは前にも検討されたが、導入されなかった。その訳は資金が、宗教、政治家、暴力団を助長させる絶好の資金源になるから。
シーアイエーや中国、江沢民派に協力した、日本の多くの政治家(自公中心)が逮捕される。既にQと米軍に取り調べを受けている。

株式会社日本国は小泉政権時にスタートし、2021年始めに終了した。

エリザベス女王は2020年11月に既に死亡している。

ビルゲイツ、ヒラリークリントンは軍事裁判で有罪。既に処刑。

バイデン大統領の影武者が3〜4人存在。ホワイトハウスのセットは2か所。

トランプ大統領、Q&軍の計画が公に発表される。

FRBアメリカ準備銀行は2021年4月倒産済、ロシア中央銀行も倒産。イングランド銀行も倒産するだろう。日銀も消滅。1年間かけて、新通貨に切り替わる。金融業はほぼ無くなるだろう。日本含め各国で残る銀行は3つほど。

新型コロナワクチン接種後の体調不良、なぜ死亡が多数起こっているのか?という追及が始まる。ワクチンが原因と分かり、政府とマスコミへの反発、不信が起こる。ワクチンの広告塔となったNHKに受信料が払われなくなる。
最大の薬害訴訟となる。菅元総理、河野元大臣、岸田総理は歴史に悪名を残すだろう。推進した各知事も可能性あり。
医療、製薬会社に対する不信感が強まり、日本では暴動にはならないが、訴訟が起こる。

自民党、公明党は解体。政府は3割が解体、編成し直される。
米国では内戦にはならないが、暴動が起こる。
先進各国の政府は、この混乱を収束させることが困難になる。
現代医学や製薬会社の信用が落ち、漢方や自然療法など代替医療が注目されるようになる。

新興宗教関係者など多数のシーアイエーの手下、親中派の国会議員の悪事がばれ、処分される。

2021年1月にろすちゃいるど家滅亡。同年初夏に365人会壊滅。残ってるのは下部組織とシーアイエー。米国は、2020年大統領選挙後から軍が支配している。中国は各国軍に包囲されている。

2021年12月15日ごろ米国は予算枯渇、デフォルト。
ワシントンDCだけの政府=バイデン政権は倒産し、影の世界政府が世界支配を続けられなくなる。
石川新一郎氏の動画によると株式会社アメリカ合衆国は倒産したそうだ。

世界では、影の世界政府の指示通りにやっている国と、米国の動きを待っている国がある。ほとんどの国が様子見している。フランス、オーストリア、オーストラリア、カナダはダボス会議の指示通り。
日本政府は、表向きバイデン政権=影の世界政府に従ってきたが、東京オリンピック時に感染者数を水増して、多くの健康被害を出してしまった。今後、影の世界政府が降参した場合、どうしていいかわからない。


ほとんどの病気が治るメドベッド。(プラズマベッドではない)既に日本にも数台ある。一般的に使用されるのは3年後になるそうだ。使用料金は給付金ベーシックインカムで支払い可能

児童人身売買の日本の拠点は、電通やNHKにいる外国人がやっていて、児童相談所、医師、養子斡旋団体(ちゃんとしたところもあるが、『ベビーライフ』は2020年突然廃業している)だそうだ。
石川新一郎氏の2022年1月26日の動画(後半)による。同氏の29日の動画(後半)では、2022年2月4日には、機密情報開示の準備が完了し、いつでもできるようになったとのこと。

米国トランプ大統領とロシアのプーチン大統領、中国の習近平国家主席は仲間。インド首相、ブラジル大統領、サウジアラビア皇太子ムハンマドBSも仲間?
米軍と露軍だけでなく英軍、仏軍、独軍も連携している。石川新一郎の動画によると世界32カ国の軍隊との事

Q軍とトランプがワクチン拡散を阻止しなかった理由は、DS側の人を見極めるおとり捜査と、残念なことだが被害者が出ることで気づきを得る人が大勢出る、その方が早く変化できるという予測。そして妄信的に政府やマスコミを信じる人は、新しい時代についてこれないだろうという予測によるもの。
デクラス緊急放送の時期を決めるのは、量子コンピューターと米国宇宙軍、そして地球の変革をサポートしている異星人

2022年秋までには、金融危機が起こり、経済は縮小、通貨量も減る。その後、Qの計画NESARA,GESARAは終了するだろう。

天皇の金の力や、タルタリアの歴史的な意味により、世界の中心が日本になるだろう。



ユニバーサルロー通信 宇宙の記憶を持った子供との会話