[ 無限回廊 top page ]

memo

メインコンテンツ「事件」のインデックスに追加し、その詳細を書く予定にしている事件を取り上げてみました。でも、実際にアップする事件はここにない事件だったりします(^^ゞ
出歯亀事件(1908/池田亀太郎)
荒川放水路バラバラ死体事件(1952/宇野富子)
徳島ラジオ商殺し事件(1953/富士茂子/冤罪事件)
三億円事件(1968)
開成高校生殺人事件(1977/S)
名古屋女子大生誘拐殺人事件(1980/木村修治)
パリ人肉嗜食事件(1981/佐川一政)
佐賀替え玉保険金殺人事件(1981/酒井隆)
藤沢母娘殺人事件(1982/藤間静波)
福田和子事件(1982〜1997/福田和子)
グリコ・森永事件(1984〜1985)
トリカブト保険金殺人事件(1986/神谷力)
市川一家4人殺人事件(1992/関光彦)
日本たばこ産業OL報復殺人事件(1997/持田孝)
恵庭OL殺人事件(2000/大越美奈子)
あらゆる事件の中で最も関心のある事件は? と訊かれたら1968年に起きた「三億円事件」と答えます。関心があるのにまだその詳細を書いていないのはどうしてなのか自分でもよく分かりませんが、その鮮やかな犯行手口もさることながら犠牲者を1人も出すことなく三億円という大金を強奪できたこと、さらに時効になり、迷宮入りになったことでその関心度は増々高まるばかりですが、そう思っているのは私だけではないはず、、、。ということで、三億円事件に関する書籍(小説も含む)を発行年順に取り上げてみました。下記の書籍のリンク先は単行本あるいは文庫本や新書のいずれかになっており、単行本は出版社名のみを記し、文庫本は「〜文庫」、新書は「新書」と記しています。
『容疑者斎藤正男 三億円事件犯人告発』(勁文社/新書/清水一行&井口民樹/1975)
『三億円強奪事件 ホシを追いつづけた七年間の捜査メモ』(勁文社/平塚八兵衛/1975)

『三億円事件 ホシはこんなやつだ』(みんと/平塚八兵衛/1975)

『赤口の日 三億円強奪事件』(栄光出版社/頭山秀平/1975)

『三億円犯人の独白』(毎日新聞社/根上磐/1975)

『大捜査3億円事件』(読売新聞社/読売新聞社社会部/1975)

『三億円事件の真相〈第1巻〉』(鎌倉芸林/宮川弘/1977)
/ 〈第2巻〉 / 〈第3巻〉
『三億円事件の謎』(文春文庫/三好徹/1980)
『小説 三億円事件』(講談社文庫/佐野洋/1984)

『三億円強奪事件 君が犯人だ! 告発』(共栄書房/有川正志/1985)
『消えた三億円 長編推理小説』(廣済堂文庫/豊田行二/1985)
『長い府中の雨 府中三億円事件』(創栄出版/東竜/1987)

『俺が真犯人だ 府中 三億円事件』(日本図書刊行会/猫屋犬平/1993)
『真犯人 「三億円事件」31年目の真実』(徳間書店/風間薫/1999) 上段左→
『三億円事件』(新潮社/一橋文哉/1999) 上段中→
『口述/手記 謀略の残像 3億円事件はこうして未解決時効になった』(杉並けやき出版/有川正志/2000)
 上段右→
『事件「三億円」』(文芸社/竹野衆星/2001)
 
『三億円事件を今・・・』(文芸社/平岡浩一/2001)

『雨の追憶 図説三億円事件 真相究明ガイドブック』(文芸社/大型本/むらきけい/2005)
 
『三億円事件と伝書鳩 1968〜69』(社会評論社/吉田和明/2006) 下段左→
『閃光』(角川文庫/永瀬隼介/2006)『三億円事件の真犯人』(勝どき書房/殿岡駿星/2008) 
『20世紀最大の謎 三億円事件』(宝島SUGOI文庫/別冊宝島編集部/2009)
『小説 三億円事件』(文芸社/清原一郎/2009)

『三億円事件の真実』(文芸社/松田末雄/2012)
 
『精神病と三億円事件の真相』(杉並けやき出版/鈴木久仁緒/2012) 下段中→
『府中三億円事件を計画・実行したのは私です。』(ポプラ社/白田/2018)
 下段右→
『1968 三億円事件』(幻冬舎文庫/日本推理作家協会・編/2018)
『手心捜査の疑い・三億円事件』(文芸社/こばふみと/2019)
事件の中で最も関心のあるのは上記の「三億円事件」ですが、お薦めしたい(事件や犯罪に関する)書籍となると別。ということで、お薦めの書籍を記してみました。下記の書籍のリンク先は単行本あるいは文庫本のいずれかになっており、単行本は出版社名のみを記し、文庫本は「〜文庫」と記しています。[ ]内の事件はサイト「無限回廊」内の関連ページ。
『狭山事件の真犯人』(デジプロ/殿岡駿星/2005) - [ 狭山事件 ] 上段左→
『三浦和義事件』(角川文庫/島田荘司/2002) - [ 「疑惑の銃弾」事件 ]
『謀殺 下山事件』(講談社文庫/矢田喜美雄/1985) - [ 下山事件 ]
『裂けた岬 「ひかりごけ」事件の真相』(恒友出版/合田一道/1994) - [ 「ひかりごけ」事件 ] 上段中→
『疑惑の挽歌 東京電力原子力建設所エリート技師変死事件』(市川総合文化企画研究所/市川雅由/1993) 上段右→
『津山三十人殺し』(草思社/筑波昭/1981) - [ 津山三十人殺し事件 ]
『死刑囚 永山則夫』(講談社文庫/佐木隆三/1997) - [ 永山則夫連続射殺魔事件 ]
『破滅 梅川昭美の三十年』(幻冬社アウトロー文庫/毎日新聞社会部編/1997) - [ 三菱銀行猟銃強盗殺人事件 ] 下段左→
『東電OL殺人事件』(新潮社/佐野眞一/2000) - [ 東電OL殺人事件 ]
『地獄の季節 「酒鬼薔薇聖斗」がいた場所』(新潮文庫/高山文彦/2001) - [ 神戸須磨児童連続殺傷事件 ]
『狼の牙を折れ 史上最大の爆破テロに挑んだ警視庁公安部』(小学館/門田隆将/2013) - [ 日本赤軍と東アジア反日武装戦線 ]  下段中→
『母という呪縛 娘という牢獄』(講談社/齊藤彩/2022)- [ 戦後の主なバラバラ殺人事件 → [ 滋賀医科大学生母親殺人事件 ] 下段右→
『秋葉原耳かき小町殺人事件 私たちは「異常者」を裁けるか』(ワニブックスPLUS新書/吉村達也/2011)- [ 秋葉原耳かき小町殺人事件 ]

[ 無限回廊 top page ]