bigdaddyownersclub ご質問コーナー

みなさまから寄せられたご質問をまとめてみました。

Q1.馬主免許を取得しクラブの馬を購入したいのですがどうしたらいいですか?


ビッグダディオーナーズクラブの募集馬をご購入されることを前提に、馬主免許取得までのサポートをさせていただきます。「お問い合わせメール」からお気軽にお問い合わせ下さい。こちらから折り返しご連絡させていただきます。 

馬主になろう」ページに記載されている必要書類 「馬主の登録申請書類(個人馬主用)」に必要事項を記載及び、必要書類をお取り寄せ下さい。ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせいただき、必要書類が揃いましたらお知らせください。(詳細は「馬主登録ガイドブック」をご覧ください。)

ご希望により、募集馬の所属予定調教師をご紹介させていただいたり、競馬場内や厩舎をご案内いたします。この機会に競馬の新しい世界を踏み出してみてはいかがでしょうか。


Q2.馬名はいつ決定するのでしょうか?


馬名は、入厩前に候補馬名が馬名登録協会に承認された時点で決定いたします。いよいよデビューの日が近くなってきましたら、
馬名募集を行います。馬主の皆様には、メールでお知らせいたします。

馬名候補募集期間に馬主1名につき1候補をエントリーしていただきます。その際、申請していただいているニックネームで、エントリーをお願いいたします。

馬名選択は、募集期間後の数日間で全候補一覧の中から、1つ選択していただき、ご投票をお願いいたします。その中から上位3候補馬名を決定し、申請いたします。なお、投票結果が同点となった場合は、クラブで決定させていただきます。

Q3.地方競馬の馬主になれる基準は、おおむね給与所得控除後の金額が500万円以上とのことですが、その他どのような資格が必要ですか。また、年間所得が若干足りない場合は受理されないでしょうか。



詳しくは、当サイトの「馬主になろう」ページにあります「馬主登録の手続き」をご覧下さい。 所得が足りない方の申請についてNARの担当者からは「年間所得が500万円に満たない方でもご所有の不動産や預貯金でカバーできる場合がございますので、まずは申請をお願いいたします。」とのことです。

Q4.募集期間は何時までですか?


募集期間は募集概要に記載の通り、募集馬によって異なります。なお、募集予定口数になり次第締め切りとさせていただきます。

Q5.入厩先競馬場は、どのように選定しているのでしょうか?


新馬の募集につきましては、育成調教から南関「C1」クラスが見込めると能力判断した場合は南関を目指します。
一般的に「C1」クラスは、預託料と獲得賞金のバランスがトントンであるといわれています。見込めないと判断した場合は、南関以外の競馬場から募集馬の能力に間に合う競馬場を選択します。

Q6.募集価格は、どのように決定しているのですか?


募集を予定している馬は、馬体と血統からは十分能力のある馬であると自負しておりますが、一般的には「走らない馬は乗ってみればわかるが、走る馬はどこまで登りつめるかはわからない。」と申します。 

馬はある程度乗り込んでみて初めて能力判断の見通しがつくものですので、出来るだけ馬の能力を可視化してから募集を開始させていただき、馬主の経済性と募集馬の将来のためにも理にかなった募集価格とさせていただいております。


Q7.情報提供タイミングは、どのくらいですか?


養育及び育成されている時期は、月に2,3回の提供タイミングと考えております。競馬場に入厩してからは、週1回程度の提供サイクルと考えております。
入厩してからは、馬主様からの情報提供もお待ちしております。


Q8.馬を購入しようか迷っておりますが見学は可能ですか? また、馬主として愛馬を所有したら、愛馬の様子を見学に行けますか?


募集馬を実際に見ていただいてからご購入していただくのが一番望ましいことと考えております。
連絡をお待ちしております。また、愛馬を所有されましたら、牧場や厩舎での様子を見学することが出来ます。それは、馬主としての権利でもあります。

Q9.毎月の持分配分による預託料の他に月会費などかかりますか?


すでに当クラブの募集馬をご共有されてる馬主様はご存じの通り、預託料は、厩舎からの請求書をそのままをPDF化して精算時に添付して送付しております。年会費、月会費などはいただいておりません。将来、ご自分で1頭持ちされる予定の馬主様にはご参考にされる方もいらっしゃいます。


このページのトップへ