投稿のお誘い

『歴史評論』は、編集委員会の立てた企画に基づく依頼原稿と、皆様からの自発的な投稿原稿によってつくられています。
研究論文等、ふるってご投稿下さい。投稿規定は以下のとおりです。

枚数
200字100枚以内(注・図表含む)
原稿
縦書き・完全原稿とし、コピーを2部添えて下さい。
注のつけ方など、書き方の詳細は『歴史評論』掲載の論文のものにならって下さい。
  • [ワープロ原稿] B5 1枚26字・22行でお願いします。
    原稿を保存したフロッピー1枚を添えて下さい。
    可能な限りテキスト形式、MS-DOS形式で保存して下さい。
  • 図表は3枚以内厳守、鮮明なものに限ります。
  • 審査の迅速化のため、住所・氏名(ふりがな)、目次を記した別紙1枚を添えて下さい。
  • [手書き原稿] 本文・注とも一マス一字、楷書で、鉛筆書きはご遠慮下さい。
審査
編集委員会において審査し、3か月以内に結果をお知らせできるよう努力いたします。
備考
他誌への二重投稿はご遠慮下さい。転載は掲載後1年間は控えていただきます。
会員以外の方には、採用の場合、入会をお願いします。
原稿送り先
歴史科学協議会事務所編集委員会宛、投稿である旨を明記して下さい。

『歴史評論』編集委員会

戻る