歴史科学協議会第53回大会要項

 
日  時:2019年11月30日(土)・12月1日(日)              
                                
会  場:明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー(東京都千代田区)

参 加 費:一般1,200円  修士1,000円  学部生800円



 【大会全体テーマ】変貌する国家と個人・地域
     
2019年11月30日(土)
  《総会》10時〜 会場:リバティタワー1001教室(地下1階)
  《大会》13時〜(17時30分終了予定)  会場:リバティタワー1001教室(地下1階)

  【テーマ】グローバル化と国民意識・国家理論の変容    
  【報 告】 加藤圭木 「問われる植民地支配認識 −変貌する朝鮮半島と日本−」
        柏崎正憲 「国家・階級・グローバル化 −プーランザスと現代西欧左派の政治観−」
         ※報告・討論終了後、18時より懇親会を行います。
            
    
2019年12月1日(日)
   10時〜(17時終了予定) 会場:リバティタワー1021教室(2階)

  【テーマ】国家と個人・地域の歴史的諸相
  【報 告】 関根淳 「日本古代国家論の研究潮流」
        高野信治「近世日本の国家・社会と〈障害者〉」             
        田中比呂志「近現代中国における国家と個人・地域」
 

 ★大会・懇親会とも非会員の方もご参加いただけます。いずれも事前のお申し込みは不要です。奮ってご参加下さい。
 ★ご不明点がございます場合には、歴史科学協議会事務局までお寄せ下さい。
   

戻る