浜松アンチエイジングクリニック|高濃度ビタミンC点滴療法|浜松市 医師 看護師 募集 求人 中区 若返り

治療内容

Treatment

高濃度ビタミンC点滴療法

若々しい身体と美しい肌を手に入れる

高濃度ビタミンC点滴療法とは、高濃度のビタミンCを静脈に注入し、血中のビタミンC濃度を急激に高めることで、美肌・美白・疲労回復・風邪の予防・抗アレルギーなどに高い効果が期待できる、今、注目の治療法です。

点滴投与することで直接血流にビタミンCが入ると、血中のビタミンC濃度が一気に高まり、高濃度のビタミンCが短時間に全身に行き渡ります。
全身に行き渡ったビタミンCは、全身の細胞にアンチエイジング効果をもたらし、身体の中から若く、美しくなることへとつながります。

主な効果

歯周病、口内炎など口腔内の健康回復、術後の早期回復

● メラニンの生成を抑えて、シミや肝斑・肌の色を明るくする美白効果

  • 肌は紫外線を浴びると、肌内部を守るためにメラニンを生成します。それがシミのもとです。ビタミンCはシミの原因となるメラニンの生成を抑え、白く還元させる働きがあります。

● コラーゲンの生成をサポートし、シワ・たるみがなく、弾力のあるみずみずしい肌に甦らせる

  • シワやタルミは、肌の弾力が失われることにより起こります。ビタミンCは肌の弾力を保つ細胞コラーゲン、エラスチンを増やし、シワ、タルミを予防し、ハリのあるみずみずしい肌へ導きます。

● 免疫機能を強化して、風邪の予防・全身の倦怠感や疲労を回復

  • ビタミンCは有害な活性酸素に対する抗酸化作用が強く、全身の倦怠感や疲労の回復を早めます。風邪などのウィルスによる感染症も予防します。

● ストレスを和らげ、血中コレステロールを下げる

● がん予防、がん治療

副作用のない、最先端のガン治療

また、高濃度ビタミンC点滴療法は、副作用のないがん治療としても注目を集めています
2005年、アメリカの国立衛生研究所(NIH)、国立がんセンター(NCI)、食品薬品局(FDA)の研究者が共同で、「高濃度ビタミンC点滴療法ががんの化学療法剤として、可能性がある」ということを、アメリカ科学アカデミー紀要(PNAS)に発表しました。
ビタミンCを60~100g点滴投与すると、過酸化水素を生成し、正常な細胞はその過酸化水素を中和できますが、がん細胞はこれを中和できずに死んでしまうというものです。つまり、正常な細胞に影響を与えずにがん細胞の核濃縮、細胞死を誘導することができるのです。
ビタミンCは、通常の抗がん剤と異なり副作用がないのが特長で、現在アメリカでは約1万人の医師等が新たながん治療法として導入し、先のアメリカ国立ガンセンター(NCI)、アメリカ国立衛生研究所(NIH)においてさらに研究が進められている、最先端のがん治療法です。

治療方法

投与量や回数は、治療目的や症状により異なり、血液中のビタミンC濃度を測定した上で、理想的な投与量(ビタミンC濃度)を決定していきます。がんの治療目的で行う場合は、より高濃度のビタミンCを点滴する必要があることから、“超”高濃度ビタミンC点滴療法とも言われています。

  • アンチエイジングや歯科治療目的の方 (高濃度ビタミンC点滴療法)
    • 最初はビタミンC12.5gから点滴をはじめ、2回目以降25gに増量します。
    • 回数は、週1回の点滴を3ヶ月間継続し、その後月1回の点滴を1年、2年と継続して受けられることをおすすめします。
  • がん治療目的の方 (“超”高濃度ビタミンC点滴療法)
    • 最初はビタミンC12.5gから点滴をはじめ、25g、50gと増量し、さらに超高濃度のビタミンCを点滴します。
    • 回数は、典型的な例で言うと週2回の点滴を6ヶ月間継続し、その後経過がよければ週1回を6ヶ月、さらに隔週1回を1年間、その後月1回継続して行っていきます。
    • 治療を継続することにより、免疫システムの増強、ガン性疼痛の軽減、食欲の改善、体調の改善などが期待できます。

注意事項

高濃度ビタミンC点滴療法は、腎臓機能の低い方や栄養状態の悪い方、脱水症状の方、透析中の方などには適しません。
また、高濃度ビタミンC点滴療法によるがん治療はまだ研究段階であり、これまで有効とされてきた化学療法や放射線治療に取って代わる治療法ではありません。

費用

  • 12.5g16,200円~

    詳しくは料金表をご確認ください!

点滴だからこそ期待できる効果があります

ビタミンCはサプリメントでも投与できますが、その効果には大きな差があります。

ビタミンCにはこれ以上摂取すると危険という上限摂取量がありませんが、サプリメントの場合、添加物も含まれており定められた容量以上を服用すると、同時に添加物も多量に摂取することになります。また、ビタミンC自体は酸性物質のため、多量に経口摂取すると胃腸障害を引き起こす可能性もあります。
サプリメントではなく、高濃度のビタミンCを点滴で直接身体に導入することで、血中のビタミンC濃度が一気に高まり、全身の健康から美肌まで高い効果が期待できるのです。

ビタミンCは身体にストックの効かない成分ですので、定期的に充分摂取する必要があります。タバコを吸われる方は、ニコチンがビタミンCを破壊するので通常の約1.5倍必要になり、特におすすめです。

この施術を受けた方は他にこんな施術を受けています

血液クレンジング 免疫力向上 疲労回復 冷え性 . 栄養点滴 慢性疲労 全身倦怠 喘息 パーキンソン病 . 分子整合栄養療法 自然治癒力の向上 根本治療