1.事故状況 (二重遭難)


  雪崩の発生:1979年12月16日(日曜日) 11:00頃

  大学生4人は沢を登山中、上流より発生した雪崩に流され1人が行方不明となった。私たち4人は救助要請を

受け捜索を開始した。私は、関係各所に連絡するため学生1人を連れ下流に留意しながら下山した。

私はデブリの左岸に赤い片方の手袋を見つけた。私は発見を全員に知らせた。私は雪に埋まった人の顔面を

掘り呼吸を確認した。見張りが先に下りてしまっ  た。左岸上部より発生した二度目の雪崩により全員が流された。

我々の3人は重傷を負い自力下山出来なくなった。

  地元登山隊は登山道より下山してきた。私は登山隊に救助要請した。行方不明者は埋まっている位置が

分からなくなった。私は捜索を打ち切った、経過時間と負傷者三人発生のため。私は連絡のため学生1人を連れ

下山した。警察官の到着と同時に負傷者が搬出されてきた。重傷者は救急車にて搬送され病院に収容された。


黄色のファイル 2014/a yellow file, reson for Schizophrenia

















                                   





                                                               

                                                                                                    BackIndexNext