1

けん

2

3

4

しん

5

そん

6

かん

7

ごん

8

こん

易占い開始  易占いの手順 1

@ まず、何を占うか決め、決まったら2〜3回深呼吸をして気分を落ち着かせ、
  この上の
お告げの小窓Aをクリックしてください。
  すると
の記号三本の組み合わせすなわち八卦が表示されます。

A 表示されたらその八卦と同じカタチを上欄から捜します。
  慣れないと、どれも同じ組み合わせに見えてわかりにくいところですが、
  ポイントはまず、三本中の最下の記号を確認することです。
  最下が
なら左の4卦なら右の4卦の中にあります。
  見つかったら、そこをクリックしてください。

  すると画面が移動しますので、
  後はその移動先の
「易占いの手順 2」の指示に従ってください。
  なお、ここで得た形は、六十四卦となった時の下の八卦を示します。

最終更新日:平成28年07月07日 学易有丘会
Copyright Heisei-12th〜28th(2660〜2676) (C)2000〜2016 GakuEki-UQkai
当サイトの内容はすべて無断転載を禁止します