2013/12/26
平成25年・年間予測

2013年の年間予測を梅花心易で判断させていただきます。何処まで当たっているでしょうか?

◆ 2012年(平成24年)から2013年(平成25年)へ
 
 ここ数年の易卦をみてみましょう。2009年は「震為雷」で、激動の政権交代を経験しました。2010年は「沢火革」で「変革・改革にさらされた1年間」がありました。2011年は「艮為山」が出て、「改革がいったんストップする」暗示を示していました。これは大震災をも示していたと考えられます。
 
 2012年は「地天泰」で「急激に変化はしないが、着実に伸びていく」と取れます。昨年の政権奪還も”運命として予定された事実”だと言えるのでしょうか。
 
 そして今年の2013年は「水風井」がでました。井戸は水を蓄えていて普遍ですから、今年は大きく変化するということはないでしょう。
 
 もっと言えば、この卦は「周囲を潤し、自分は後回しに行動する」ことをイメージさせる卦なのです。その為に今年の前半は損失を意味していて、前半に立てた計画はあまり上手くいきません。ですが、後半わずかではありますが、「体」が吉を受ける傾向にあるので、吉と判断しました。
 
 この卦は今年の後半から徐々に良くなる暗示に取れますが、相当な手段を講じないとそう簡単によくなるものではありません。
 
 いまは努力あるのみの時代です。もう少し頑張りが必要となる1年だと言えるでしょう。
 
 
◆ 日本の政治(内政)
 
 政治のうち、「内政」を占うと易卦は全体的に”退いている”ように見え、実情も”正に退いている”雰囲気を示しています。ところが易の生剋を見ますと、梅花心易では”良い方向に進む”暗示に取れます。
 
 「体」は「乾金」ですから、「仕上がっている物や姿である」と受け取れます。今度内閣総理大臣になる方の内政に関する方針は上手く時代に適合していると言えます。
 
 あまり良くない暗示の卦が出たのはなぜかと言えば、それは自民党一党支配 の様な形では政権を維持できないからでしょう。
 
 細かく相生相剋を見ますと、「用」が「艮」から「坤」に変化をして「体」を相生してきますし、互卦を取っても「体」を相生して来る「離火」は存在しません。
 
 「用」の卦は「艮」と「坤」になりますから、建物と土地のことを暗示しているのでしょうか。とすれば、民主党ができなかった震災地域の復興や農地などに関して、新しい政権は何かをしてくれそうです。
 さらに「体」は「用」の「巽木」を剋しますから、「迷い」「同じ事の繰り返し」にはならずに、新しい局面を迎えられるのではなでしょうか。
 
 今年は我々にとって良い政治になりそうで、1年間のポイントに当たる月は、3月・9月・4月5月・10月11月であると言えます。
 
05月10日・1$=101円になる。
 
あとは日本経済で書きます
 
06月24日・都議会議員選挙。自民党勝つ。民主惨敗。共産躍進。みんなの党は前進する。維新の会は沈没。
 これが参院選挙の前哨選となるか。
 
07日21日・参議院選挙行われる。自民党圧勝。民主党は惨敗。 民主党ってこんなにバカだったのか〜という国民の声が聞こえるなぁ。でも自民党万歳ではないんだよ〜。 安倍総理、その辺はお分かりですね。
 
12月06日・特定秘密保護法案をめぐり、与野党の攻防が山場を迎える。
 
12月09日・みんなの党、分裂。江田さんと渡辺さんが喧嘩別れ。
 
12月19日・東京都知事・猪瀬直樹さんが医療法人徳州会(徳田虎雄前会長)からの5000万円の寄付に不正があった疑いで1年も立たずに辞任となる。後任選びで各政党が躍起になる。
 
 
◆ 日本経済
 
 日本経済を見てみましょう。日本経済は昨年末に政権を取った自民党の狙いとは裏腹に、どうも上手くは行かないようです。「体」は「坤」ですからいわば陰の極みで、まだ十分に良くなっていないと言えます。
 
 土剋水と相剋になっていますが「体」が「用」を刻しているので70%程度は吉になると言えます。易卦からいいますと、これは水が飲めないというだけで、たとえば洪水などで水が汚れてもなんの不都合もありません。「艮」であれば「堤防の土」ですから「用」ときちんと止めるのに役立ちますが、「坤」の「田んぼの土」ですから、心もとないと言えます。
 
 ですが前半に景気は回復してくるでしょう。とは言っても全力を尽くして70%程度の成果は出ると思います。
 
 ところが問題は後半から出ると思います。後半は「風地観」となって、また大きな変化がでて来るでしょう。というのも之卦は「艮」の「擬態卦」となって「大きな変化」あるいは「停止状態」と読めるからです。
 
 さらに「巽」の卦は”強い樹木”を表していて、十分に「体」の「坤土」を刻してきます。相剋は大凶としますので、一年の後半あたりからぴたっと動きが止まってしまうかもしれません。
 
 今年の前半は「水」に関することで吉が表れ、後半は「巽」に関すること(たとえば、手形・株式・信用問題など)で凶が表れるかもしれません。
 
 問題が出る時期は、6月・12月・4月5月ころだと思われます。
 
4月ごろ・1$=98円代になり、少し回復してきた。
 
05月10日・1$=101円と100円を突破。このあとどうなるか。
 
05月15日・日経平均株価が5年4ヶ月ぶりに1万5000円台を回復したが、物価が上がり始める一方で、賃金や労働条件改善の兆しは見えてこない。
 
05月23日東証暴落、1143円安の1万4483円へ。13年ぶりの落ち幅。
 
06月23日・ちょうど一ヶ月たった。株価は乱高下して、1$=1万3000円を夾んで取引される。
 
07月02日東証株価は1$=1万4千円を回復する。
 
11月29日・東証株価は1$=1万5500円を回復する。
 
 
 
◆ 政治(外交)
 
 外交を探りますと、易卦が大吉の暗示が出ました。そんなバカなと思いますが、易卦の通りに判断していってみましょう。
 
 本体の「雷木」は「情報」そのものといえます。外交では速やかな情報のやり取りと、秘密をきちんと守る事と仲間をしっかり作る事が大切になると思います。
 
 いまこの卦では「体」の卦が「用」の卦を剋すので、70%程度の成果をあげられるでしょう。まして「用」は「坤」ですからまさに「土地」であって、尖閣列島問題・竹島問題・北方領土問題にあたると言えます。
 
 之卦では「坎」に皮って「体」を相生するので、どこからか日本にとって”助け”があるといえるでしょう。あるいは相手の国に日本からの援助があって、その分の対価として「土地」が動くとも取れます。
 
 まして「坎」は「北」を刺しますから、北方領土にはなにか大きな問題を解決する事が起こるだろうと言えます。それと並んで尖閣列島と竹島問題も、何か動きがあるような感じがしています。
 
 よい結果がでそうな月は、2月・7月8月だと言えます。
 
01月17日・アルジェリアで日本人を含む50人程度の外国人がイスラム過激派に襲撃を受け、少なくとも日本人3人の無事が確認されたが、詳しい事は不明である。→ 詳細は事件・事故の項目で
 
01月20日ごろ・尖閣沖で中国の軍艦が日本の軍艦に向けて射撃用レーダーをロックオンする。日本は反発するが中国は無視して平気。
 
→ 02月12日・アメリカ政府も日本の意見指示する。
 
02月12日・北朝鮮で三度目と見られる地下核実験が行われる。
 
02月12日・現ローマ法王が、体力の限界を理由に今月いっぱいで退位すると宣言。600年ぶりだと話題に。
 
04月28日・日ロ首脳会談、共同記者会見が行われる。日本人記者の質問に、エリチン大統領がちょっといらっときていた。
 
05月21日・アメリカ、オクラホマ州で巨大竜巻発生。最大級だった。
 
07月22日・イギリス。ジョージ王子が誕生。
イギリスはお祝いムード。  
 
12月06日・南アフリカの元大統領のネルソン・マンデラ氏がヨハネスバーグの自宅で逝去。95歳だった。1918年(大正7年)生まれ。  
 
12月26日・午前11時ころ、安倍首相が突然靖国神社を参拝する。中国・韓国は猛反発。アメリカもこの行動には”失望している”との強い口調で日本をなじった。
 安倍総理はどうするのか。
 


◆ 世相
 
 世間のあり方ですが、「体」の「艮土」は「用」から相生を受けて力を持っていますが、吉ははっきりでないでしょう。互卦からは相剋を受け、之卦が艮為山となって十分な力を持つまでにはいきません。全体的に一応吉ですが、年間を通じて途中で邪魔が入らない用にしなければなりません。
 
 本卦は山火賁ですから”物を飾るイメージ”が大変に強く、だから今年一年は装飾品など目新しいものが流行るかもしれません。化粧品をはじめ、サングラスとか”人を飾るもの”やビルの装飾方法や乗り物などのペイントで新しい物が流行する可能性があります。
 
 また、今まで流行っていた物が廃れてしまったり、反対にそれまでフンと言って誰も見向きもしなかったものが新しく脚光を浴びて復活してくるような傾向がみて取れるかもしれません。
 
 言い換えると、変動の激しいものと停滞してしまうモノとが大きく分かれてくるでしょう。
 
 たとえば、軽い登山が年配の方に流行ったり、反対に中高年の方々にはザイルを使った本格的な登山が流行るとかするのです。
 あるいは物を分解したり溶かしたりするものが流行る傾向にあります。
 ニュースになる時期は1月2月・6月・3月・12月ごろだと言えます。
 
01月31日・昭和の大横綱・大鵬さんが死去して告別式が行われた。
 
02月01日・日本うなぎ、絶滅危惧種に指定される。もう鰻は食えなくなるのか。
 
02月03日・歌舞伎界の市川団十郎さんが肺炎のため午後9時59分に死去した。66歳だった。昨年の中村勘三郎さんといい、名優が立て続けに亡くなるという悲運に見舞われた歌舞伎界であった。
 
05月05日・長嶋茂雄さんと松井秀樹さんとがダブルで国民栄誉賞を受賞。官邸ではなく、読売巨人軍の後楽園球場で行われる。おめでとう。
 
06月22日・日本の富士山、三保の松原を含んで世界遺産に登録される。世界遺産登録は日本国内では、確か14件目だった(と思う)。
 
09月08日・国際オリンピック委員会はブエノスアイレスで開いた総会で2020年開催都市に東京を選んだ。おめでとう!
 これから日本が変わらねばならないね。
 
10月13日・あんぱんまんの作者やなせたかし氏心不全で死去。94歳であった。
 
10月28日・みのもんたさん。今年の8月13日に起こった次男の窃盗未遂で、報道番組降板へ。
 
 
 
 
◆ 災害・地震
 
 自然災害、特に地震についてですが、これは事故を暗示する卦と重なってでる可能性があります。
 易の卦に出ているイメージからすると、火山の噴火があるかもしれません。易からすると”もう少しでマグマが出てくる可能性が読めるのです。
 ですが”背く”暗示がありますので、予想外の場所に出るとか、地震のエネルギーとして出てくることも考えられます。
 
 易の考えですが、小畜とは「少し留める」意味がありながら、実際には「なかなか止まらない」「止まれない」事を暗示することも多いのです。ですから災害は今年も多く続く可能性があります。
 
 更に易卦から見えたままをいうと、”ビル”が”風”から被害を被る可能性があります。これは簡単にいいますと、風水害だと思います。大きな台風が来るのでしょうか。
 
 ですが「体」は「用」から剋されていないので、たとえどんな災害が起きても日本は大丈夫でしょう。そういう意味からいいますと、最近テレビで言われている関東大震災は、今年はないだろうと思います。
 
 さて、災害が起こるであろうと注意すべき時期を探りますと、4月5月・6月・8月9月・11月が”注意期間”に当たるであろうと出ました。
 
 
 この時期には十分に注意して下さい。
 
01月31日・午後11時53分・茨城県日立市で震度5弱の地震発生。津波の被害はない。
 
02月02日・午後11時17分。北海道で震度5+の地震発生。深さ120q。M6・4。
 
 今度大震災があるとしたら、午後11時すぎかな?
 
02月15日・ロシアで隕石が落下。負傷者は1200人に。被害額は28億円から31億円の見通し。広島型原爆の30倍くらいの威力はあったという。
 
04月06日・6日から7日にかけて日本全体で大雨が降る。
 
04月13日・午前05時33分、淡路島を震源とするM6・0の地震発生。震度6−。2300棟の被害。死者は0だった。
 
04月16日ラン南西部でM7・8の地震発生。死者は数百人にのぼるか。
 
04月17日・17時57分、三宅島で震度5+の地震発生。群発地震が続く。
 
04月17日・21時03分、宮城県沖で震度5−の地震発生。東日本大震災の余震と見られる。
 
04月19日・12:06 千島列島 震度4。
 
04月19日・22:11 千葉県東方沖を震源とする地震。 震度4。
 
04月21日四川大地震発生。M7・0。死者157人。負傷者11,000人を超す。中国は外国からの支援を断る方向で。
 
 
07月28日・山口県・島根県で集中豪雨。1時間で120o以上の集中。
 
08月09日・秋田県、岩手県で記録的な豪雨発生。一ヶ月で降る量の雨がわずか半日で降ってしまうという記録。大変な騒ぎになった。
 
08月18日・桜島5000bもの噴煙をあげて噴火する。→ 易のイメージ通りの結果になりそうだね。
 
08月25・26日 九州・四国で大雨・大阪の梅田でもゲリラ豪雨。
 
09月03日・九州地方で豪雨。一方、埼玉県の越谷から千葉県の野田にかけて竜巻が起こる。530軒以上が大破・中破となり、3000軒以上が停電となる。
 今年の卦は「竜巻」だったのね。
 
09月04日・沖の鳥島(東京から600q)で、M6・9の地震が地下400qの地点で発生する。かなり広範囲に揺れた。
 
09月04日・栃木県で竜巻の被害。名古屋では異常な大雨が降る。
 
09月14日・15日・16日・台風18号が日本列島縦断の様子を呈する。まだ、上陸していないのだが、どうやら大変な事になりそうである。今は15日の午後11時50分だが、16日にどうなるかである。
→16日。京都、桂皮増水で浸水被害が出る。気象庁は「直ちに命を守る行動を」と呼びかける。京都、24万人。大阪、29万人に避難勧告をだす。東京電力県内約2万件の停電があった。大きな台風であった。
 
10月15日〜16日・台風26号、関東地方を通過する。2004年の台風22号以来のとてつもない大きくて強い台風。伊豆大島で13人死亡、50人以上と連絡が取れない。でも直撃はなかったのでまずは一安心。
 
11月10日・茨城震度5− M5・5 深さ70q
 
11月10日・台風30号 892hp がレイテ島を襲う。最大瞬間風速は90m。死者1万人以上との話も。
 
 
 
 
 
 
◆ 事件・事故
 
 事件・事故を占うと、最も悪い卦の一つが出ました。之卦は地水師の戦(いくさ)になります。まして、此の卦は梅花心易では「体」が相剋されているので大凶となる暗示です。ですから事件・事故は起こる事件・事故については最悪の内容・最悪の結果を導きやすいのではないかと思います。
 
 易卦から考えられることは水害です。水道管が破裂して地上が水浸しになることから、あらゆる水害、さらには地震による液状化現象までこの象意には含まれます。
 
 さらに河川・海岸での海難事故や事件が考えられます。さらには船の座礁とか沈没などにも十分に注意する必要があるでしょう。
 
 あるいは易卦をみるとゲリラが動いて戦争状態になるとも取れますが、基本的に現代日本ではあり得ないことですから、これは除外しておきましょう。というより戦争が勃発するといった暗示は受け取れませんでした。
 
 さらに地面の下に水があることから転落事故が考えられます。また互卦の山雷頤があることから山の下の地震とも取れますが、人が夾まれる暗示にとるべきだろうと思います。
 
 大きな事件・事故が起こるであろう月は、5月・11月・12月・7月8月であろうと考えられます。
 
01月中・大阪市立桜宮高校でバスケ部の監督をしていた教諭の暴力で、キャプテンであった高2の生徒が自殺をした(昨年12月23日)事件が連日問題となる。
 
 
1月17日・去年から災害が続いていたB787機がまた事故を起こし、アメリカの続いて日本でも運行差し止めになる。
 
 
01月17日・アルジェリア東部イナメナスで武力勢力が天然ガス施設で襲撃を行い、多国籍の研究者を拉致。1名死亡、数名重体になる。
 
01月25日午前6時50分にアルジェリア発の政府専用機が羽田空港に到着。17人のうち、生存者7人・死亡者10人に及ぶ。 → 大事件だが日本政府の対応がどうなるか、見物である。
 
01月28日・投資家の霜見誠さん夫妻・茨城県で遺体で発見される。30日・犯人逮捕される。損失を与えた憾みが原因のよう。
 
01月31日・柔道の岡田監督、辞意表明。オリンピック女子代表への暴力で。
 
02月01日・柔道のオリンピック金メダリスト・内柴正人被告(34)が準強姦の罪で懲役5年の判決を受けた。内柴被告は即上告へ。相撲界に引き続き、柔道界も問題だらけになってきた。難しい時代だといえるのではないでしょうか。
 
02月11日・九州長崎県の老人施設グループホーム・ベルハウスで火災が発生。4人が死亡する。最近こうした事故が多発している。
 
02月11日・PC遠隔捜査事件の容疑者が逮捕される。
 
02月11日・民主党、元総理大臣の鳩山のお母さんである安子さん死去。90歳。
 
02月12日・特急とトラック衝突。2両が脱線。重軽傷15人という列車事故。兵庫県高砂市での山陽電鉄が起こす。
 
02月12日・グアム島の繁華街で無差別殺傷事件発生。日本人3人死亡、11人が重軽傷をおった。犯人は逮捕されたが、秋葉原無差別殺傷事件とよく似ている。犯人はチャド・デソト容疑者21歳。
 まさに大凶で、戦争状態だと言ってよいだろう。
 
04月16日・アメリカのボストンでボストンマラソンの会場で、圧力鍋を改造した時限爆弾が爆発。死者2名、怪我200人近くがでた。
 
07月14日・広島県呉市で16歳の少女が「人を殺した」と自首して逮捕される。実は16歳の少年少女5人と21歳の男一人が関連していたとして逮捕されるが、事件の全容はいまだわかっていない。謎の事件なのだ。
 
07月21日・山口県周南市のほんの小さな集落で連続殺人事件発生。憾みによる犯行か。 26日に犯人確保。
 
07月15日・京都、福知山市の花火大会で屋台爆発。19人重傷、5人重体。
 
07月15日・諏訪市、花火大会を襲う大雨。5000人が公共施設に一時避難をする。
 
→ 花火大会は千葉大会も隅田川大会も中止になっている。なにかあるのか。
 
08月22日・歌手の藤 圭子さん。飛び降り自殺。66歳だった。
 
10月05日・タレントの桜塚やっくんが熊本にいく途中、高速道路で交通事故に巻き込まれ、心臓破裂で即死。37歳だった。
 
10月09日・東京三鷹で女子高生で女優の鈴木沙彩さん(18)が元・交際相手の池永チャールズトーマスに視察される。
 
10月10日・埼玉県川口市でトラックが民家につっこみ4人を殺人未遂。犯人は隣の男だった。
 
10月29日・阪急阪神グループで食品表示の偽装問題で社長が辞任。→ 食品偽装問題は全国的に拡大していた。
 
11月28日・午後4時半ころ千葉県市原市で湯浅栞さん(22)が娘さん(3)の目の前で元交際相手、岡逸人(23)に刺殺される。テレビのコメンテーターたちは「別れ方を知らない人達だ」「未熟な人間」「恋の終わらせ方を知らない人間が出来上がっている」と、被害者・加害者を批判していたが、簡単に人を殺す事件が多くなったよな。
 
12月19日・「餃子の王将」の社長(大東隆行さん・72)が銃撃を受けて死去。プロの仕業かな? 怨恨かも知れない。
 
 

| ホーム | 更新情報 | 鑑定の部屋  | 東日本大震災を占断したのにというこだわりのついて | 自己紹介 | 新刊のお知らせ | 『梅花心易精義』 正誤表 | 占いコンテンツのお知らせ |
| WEB占いの上手な活用方法 | 活動のお知らせ | 無料メルマガのご案内 | 占術講座 | その他 | 平成26年・年間予測 | 平成25年・年間予測 | 平成24年・年間予測 |
| 平成23年・年間予測 | 平成22年・年間予測 | 平成21年・年間予測 | 平成20年・年間予測 | 平成19年・年間予測 | 平成18年・年間予測 | 平成17年・年間予測 | 平成16年・年間予測 |
| 初級講座・会員さんの年間予測 | エッセイ | 宗准版 新・悪魔の辞典 | 日記 | 偶感の詞 | 孔明神数 | 番組裏話 〜占者本人の易卦解説〜 | リンク集 |
| 大吉祥経 | ブッダの言葉 | 名言集 | 貞准武館合気道教室・新入会員募集のお知らせ | 武術試論 |