日本空手道松濤會

市川支部

市川少年空手道育成会

 

 

 

 

 

日本空手道松濤會の空手は船越義珍先生を創始者とする

80年以上の歴史を持つ正統空手道です。

市川には1981年(昭和56年)5月に空手の会として発足した歴史をもっています。

5箇所の会場の全会員数は約200名、松濤会の支部の中では最大規模です。

 

子供、女性、中高年の方でも体力に応じて無理なく稽古することが出来ます。

空手に興味をお持ちの方なら誰でも気軽に入会できます。

最初に稽古を体験、自分で出来るか否かを確認してから入会を決めて下さい。

稽古会場は曽谷、東国分、大野、塩浜、行徳の5ヶ所で、何処の会場でも稽古出来ます。

空手を習いたいと思ったら、まずは一度見学にきてください。

市川少年空手道育成会としての指導もあり、親子での入会も大歓迎です。

 

“お知らせ”

詳細は 市川支部の活動

2017212日更新)

 

 

 松濤會空手とは                                   

 

 市川少年空手道育成会 

 

 稽古会場案内

 

 入会申し込み

 

* 稽古内容の紹介

 

* 市川支部の活動

 

*  25年の歩み

 

* e-mailはこちらまで

 

 

    本部道場リンク                                                   

  日本空手道松濤會