観光ボランティアガイド ≪かずさのくに国府探検会≫

                

千年前の「かずさの国」は親王任国の大国、そんな姿を見つめロマンを感じてください。

 

     初夏の庭花 010.JPG 

                古代東海道の「島穴の駅」があったと推定される場所

 ガイドコース

  私たちは、今から約1300年前の上総国について、つぎのコースで観光ボランティアガイドを行っています。

   Aコース まぼろしの「かずさ国府」を訪ねて@ (更級日記の古代道を歩く)

埋蔵文化財センター→阿須波神社→光善寺→市原八幡神社→古甲遺跡→郡本遺跡→稲荷台遺跡 (2.5km・ウォーキング)

   Bコース 国分寺・国分尼寺の実像を求めて

市原市役所→国分僧寺史跡→神門古墳→国分尼寺史跡 (2km・ウォーキング)

 ○ Cコース まぼろしの「かずさ国府」を訪ねてA (古代の道の駅「島穴」から国府へ)

JR五井駅西口→島穴神社→七つ町「道の駅」遺跡→村上遺跡→戸隠神社→市民会館 (2.5km・ウォーキングと路線バス、小湊鐡道利用)

【ガイド定例開催日のご案内】 

  C コース 1213() 9:00 JR五井駅西口バス停前に集合

雨天決行、終了予定は12:00

ガイドは無料ですが、資料代(100)を寄付していただいています。また、交通費470円必要です。≫

  ※定例日以外のガイドは可能です。内容や日時についてご相談ください。

  ※1月、2月は定例ガイドはお休みいただき、3月から再開します。

 

 【お問い合わせとガイドの申込】

  〒290-0055 千葉県市原市五井東3-50-1

           TEL/FAX 0436-21-8088

             e-mail f-maeda@mx1.ttcn.ne.jp

              「かずさのくに国府探検会」会長 前田 房穂

 

                 ※この下の「掲示板」からも連絡できます。                                               

 「掲示板」 ←この「掲示板」をクリックし、連絡・ご意見をどうぞ。