ヘッダーイメージ 本文へジャンプ

北町寄席について
東京・練馬区北町地域の活性化を図り、地域住民の親睦を深めるため、練馬区在住の落語家でもある、新進気鋭の落語家・柳家小きん師匠をお迎えし、「北町寄席」を開催しております。

 落語は一人で全てを演じるという世界でも極めて珍しい形態の、日本独自の話芸です。まさに落語の醍醐味は、客の雰囲気に合わせた、落語家の噺を寄席で聞くことにつきます。この「北町寄席」をきっかけに落語の臨場感を楽しんで頂きたいと考えております。

 

イメージ
2011年05月13日 20時45分
次回、北町寄席の開催

日 時 平成23年7月16日(土) 18:30開場19:00開演

場 所 北町アートプラザ(北町消防署隣り)北町2354 

木戸銭 千円(前売り五百円)※落語協会のメルマガ会員は当日でも500円です。

お問い合わせ03-3931-6902 ノエビア・斉藤まで(北町病院通り)

カテゴリー:
挨拶
新緑の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。

3月の北町寄席には、東日本大震災後の開催にも関わらず多くのお客様が来て頂き、大変にありがとうございました。
 大震災後で開催を見合わせるとの意見もありましたが、防災の話や靴を各自が持って入場して頂くなど工夫させて頂きました。
 また、世話人のスタッフ証にも喪に服する意味で黒いリボンを付けました。

被災地でも落語会が開催されていますが、落語は、権力に対する風刺、弱い者へのいたわり、力のない庶民への励ましなど、人を蔑んだりするような軽薄な「お笑い」ではありません。

いよいよ「北町寄席」も10年目に突入します、皆さまのご来場をお待ちしております。        
                     柳家小きん


7月のゲストは
未定です。
2011年 7月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
11
12
13
14
15
16
第56回北町寄席
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           


フッターイメージ