矯正歯科 | 浜松CTインプラントセンター | 浜松市 インプラント 歯科 静岡県

インプラント/浜松市/ティースエクセレントクリニック/伊藤歯科医院/インプラント/歯科人間ドック/アンチエイジング

HOME > 診療内容一覧 > 矯正歯科

矯正歯科  ~歯並びを整えたい~

歯並びや咬み合わせを整えて、見た目も美しく、全身健康に


歯並びや咬み合わせが整っていないと、見た目が悪い、食べ物をきちんと咬めないといったことだけでなく、頭痛や肩こりなど全身の健康状態にも悪影響を及ぼします。

これまでの矯正歯科は、金属のワイヤーで2~3年かけてじっくりと歯列矯正する方法が主流でしたが、最近は審美矯正(透明マウスピース矯正、透明ワイヤー矯正、舌側矯正)やスピード矯正(コルチコトミー、インプラント矯正)など様々な治療法が開発され、短期間にかつ治療中の見た目も美しく、歯列矯正することができるようになりました。

※透明マウスピース矯正には、『1日8~10時間、寝ている間に装着するだけで矯正できる』治療法もあります。詳しくは、お問い合わせください。

※どんな矯正方法が良いの?、治療期間や費用はどの位かかる?、私は矯正できる?など、矯正歯科に関するさまざまな疑問や不安を解決するためにも、まずはお気軽に矯正相談をお受けください。実際にお口の中を見させていただいた上で、ご説明させていただきます。

最新矯正治療について詳しくはコチラLinkIcon

見えない! 透明マウスピース矯正

「歯並びを治したいけれど、歯に金具をつけるのはちょっと・・・」と、これまで矯正治療に踏み出せなかった方にもオススメ!


アクアシステム,アクアフレーム,矯正,浜松市,中区,静岡透明フレームを上顎に装着。よく見ないと気が付きません。透明マウスピース矯正は、透明のフレームを歯列にかぶせて歯の移動を行う矯正治療です。トレー1枚に付き、0.2ミリ~0.5ミリずつ動かす仕組みで、何枚ものトレーを使って少しずつ、歯を移動させていきます。
フレームが透明で目立ちにくく、周囲に矯正していることを知られることなく、安心して矯正を始められます。


● 「見えない」「取り外しができる」「ホワイトニングが同時にできる」
透明で目立たず、また必要に応じて取り外しもできるので、矯正治療中も周囲の目を気にする必要がありません。
また、矯正治療と同時にホワイトニングもできるので、きれいな歯並びと白く輝く歯を同時に手に入れることができます。

透明マウスピース矯正以外の矯正治療法について詳しくはコチラLinkIcon
実際の矯正治療例はコチラLinkIcon

透明マウスピース矯正7つの特徴

1.目立たない

歯科矯正治療では、一般的に 「 ブラケット 」 と呼ばれる装置を歯に装着することが必要で、どうしても目立ってしまうのが難点でした。
その点透明マウスピース矯正は、金具を使わず透明のマウスピースを装着するだけですので、見た目には歯の矯正をしていることがわかりにくく、他人にはほとんど気付かれることはありません。
「 見た目が気になるので、矯正歯科治療をあきらめていた・・・ 」
そんなあなたにぴったりの治療方法です。

2.取り外して食事ができる

一般的な矯正器具を装着している場合は、粘着力の強い食事(お餅やガムなど)などを控えたり、食事内容の制限があり、何かとストレスがたまりやすいものでした。
透明マウスピース矯正ならば、食事のときに取り外しができるので、食事を自由に楽しむことができます。
また、結婚式やデート、大切なビジネスシーンなどでも事前に取り外しができるのでここ一番というときにも安心です。

3.虫歯になりにくく衛生的

一般的な矯正器具の場合は、どうしても磨き残しがでてしまい虫歯の原因になることが多くありましたが、透明マウスピース矯正ならば取り外しができるので、矯正前と変わらない歯磨きができ、虫歯にもなりにくく衛生的です。

4.ホワイトニングが同時にできる

矯正と同時に美しい白い歯を手に入れたいとお考えの方もいらっしゃると思います。通常であれば、長い矯正治療期間が終了した後に、ホワイトニングをすることになりますが、透明マウスピース矯正ならばホワイトニング用の薬液を塗布して装着することにより、矯正治療と同時にホワイトニングも可能です。

5.発音しやすく、違和感が少ない

一般的な矯正器具のように歯の表側や裏側に装置をつけると、違和感が生じたり、慣れるまでに時間が掛かることが多くありました。
透明マウスピース矯正は、マウスピース型なので唇や舌と歯の間の違和感が少なく、発音にも支障がありません。

6.治療費がリーズナブル

これまで、目立たない矯正装置と言えば、「 リンガル (歯の裏側に装着する矯正装置) 」でしたが、費用の面から言うと100万円を超えるような高額なものでした。
透明マウスピース矯正は、30~70万円程度での治療が可能ですので、費用面から言っても矯正を始めやすくなっています。

7.通院中の負担を軽減

従来の装置は金属のワイヤーを徐々に調整することで、歯を移動させていましたが、透明マウスピース矯正はマウスピースの装置を付け替えていくだけですので、通院の度にワイヤーを調整する必要がなく、治療時間も短時間ですみます。

矯正についてさらに詳しくはコチラLinkIcon
ワイヤー矯正から透明マウスピース矯正まで、矯正治療例はコチラLinkIcon

矯正の世界的権威である宮島医師にご教授いただいています

宮島邦彰医師
透明マウスピース矯正のひとつである「アクアシステム」の開発者であり、米国セントルイス大学で"Master of Science in Dentistry"を取得されるなど、世界最高水準の矯正技術を持つ宮島邦彰医師(写真左)に定期的にご指導いただき、技術向上に努めています。

宮島教授についてはコチラ

宮島医師来院

CIMG2290_02_300_225.jpg「プチ矯正―ブラケットもワイヤーもない!ホワイトニングもできる」 宮島 邦彰 著「プチ矯正―ブラケットもワイヤーもない!ホワイトニングもできる」 宮島 邦彰 著
2011年11月1日、宮島医師が伊藤歯科医院に来院されたときの写真です。
『プチ矯正(宮島医師著)』は、透明マウスピース矯正「アクアシステム」による治療法について多数の症例と共に紹介されています。矯正に興味のある方には、大変参考になる書籍です。


★ 「プチ矯正―ブラケットもワイヤーもない!ホワイトニングもできる(宮島 邦彰 著)」を Amazon.co.jp で購入する>