インプラントとは | 浜松CTインプラントセンター | 浜松市 インプラント 歯科 静岡県

インプラント/浜松市/ティースエクセレントクリニック/伊藤歯科医院/インプラント/歯科人間ドック/アンチエイジング

HOME > インプラント > インプラントとは

インプラントとは

 インプラントとは、英語(Implant)で「埋め込む、移植する」などを意味する、人工歯根です。

 

  • インプラント治療前→治療後
  •  
  • インプラントとは、失ってしまった歯の替わりに顎の骨に人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を固定する治療法です。
  • しっかりと顎の骨に固定されたインプラントは、入れ歯のようにがたついたりすることなく、まるで自分の歯のようにしっかりと噛むことができます。
  • 人は永久歯を失うと残念ながら二度と生え替わってきません。
  • そのため、今までは「入れ歯」などを用いるしか、その部分を補う方法はありませんでした。
  • しかし、「入れ歯」だと固いものがうまく噛めない、発音がおかしい、また長く使っている間に合わなくなってガタついてきたりする場合があります。
  • インプラントは、失ってしまった自分の歯の替わりに人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を作製して噛み合わせを回復する治療法です。
  • 固定式であるためガタついたりせず、天然の歯と変わらない感覚で食生活や会話を楽しむことができ、より健康的で豊かな生活を送ることができます。
  • さらに、しっかりとアフターケアをすることで、半永久的にご自分の歯として使うことができることから、永久歯に次ぐ「第三の歯」と言われています。