治療設備 | 浜松CTインプラントセンター | 浜松市 インプラント 歯科 静岡県

インプラント/浜松市/ティースエクセレントクリニック/伊藤歯科医院/インプラント/歯科人間ドック/アンチエイジング

HOME > インプラント > 最新の医療設備

どんな治療設備を備えていますか?

最新歯科専用CT装置

--- パノラマサイズのCT撮影で、より正確で高次元な診査・診断が可能に。

  • 歯科用X線CT装置「ファインキューブ」株式会社ヨシダ製
  • ファインキューブ
  • CTとはComputed Tomographyの略で、コンピュータを駆使しデータ処理と画像再構成で、断層写真を得ることのできる装置のこと。
  • CT画像診断による精密検査により、従来の2次元X線撮影などでは判別できない、痛みの原因の特定や、口腔疾患の早期発見、インプラント埋入手術シミュレーション、骨の厚みや幅の計測、骨質の評価などを行うことができます。
  • 詳しくはコチラLinkIcon

超音波骨メス 「 Piezosurgery (ピエゾーサージェリー) 」

---超音波で骨を切削! 口腔外科手術は新たな次元へ。

  • 超音波骨メス Piezosurgery(ピエゾーサージェリー)
  • イタリア Mectron社製
  • Piezosurgery (ピエゾーサージェリー)
  •  
  • 発熱を抑え、温度調節を正確に行うことができ、骨組織の壊死を激減させることができます。軟組織を傷つけることなく骨を切削するこができるので、患者様への負担が少なく早期回復が期待できます。

PRP (Platelet-Rich Plasma:多血小板血漿) 骨再生療法

  •  
  • PRP 多血小板血漿 骨再生療法患者様ご自身の血液から採取した血小板を利用して骨の再生や造成、軟組織の治癒を促進。痛みや腫れが少なく(PRPを使用しない場合と比べて、痛みや腫れを半分以下に抑える効果があるとされています)、治癒期間を短くすることが可能です。
  • また、インプラント体を埋入するための骨の厚さが不足している場合も、骨移植(他の部分から骨を移植するため、傷口が2箇所となり患者様の身体的負担が大きくなります)することなく治療が可能となり、患者様の負担(痛みや腫れなど)を軽減することが可能です。

歯科用測色装置 「 Crystaleye (クリスタルアイ) 」

---高精度な測色装置で患者様の歯の色を正確に分析。より審美性の高い仕上がりに。

  • 歯科用測色装置「clystaleye(クリスタルアイ)」
  • 歯の補綴物(かぶせもの)を作製する際に、これまで色見本を用いて目視にて色判定を行っていた部分を、7バンドLED光源と専用のコンピュータソフトによる高精度な測色で正確に色分析。患者様の微妙な歯の色を正確に表現します。これにより、ご自分の歯の色により近い、美しい仕上がりを追及できます。
  • クリスタルアイ症例LinkIcon

電動麻酔器

  • インプラントの手術では骨の深いところまで麻酔を届かせる必要がありますが、どうしても手では無理な場合にはこのような電動麻酔器を使います。コンピュータ制御の物もあります。
  • 電気麻酔器

笑気ガス吸入器

  • 歯科に対する恐怖心が強い方などに鼻から笑気という気体を吸うことでリラックスして治療が受けられます。
  • 笑気ガス吸入器

インプランター

  • 最新式のインプランター(インプラントを植える機械) です。
  • インプランター

生体情報モニタ

  • 血圧・体温・SpO2・ECGなどのバイタルサインを測定、監視し、手術中の身体の状態を常に確認します。
  • 生体情報モニタ

AED(自動体外式除細動器)を設置

---救命装置としてAEDを設置しています。

  • AED(自動体外式除細動器)を設置しています
  • 突然心停止状態に陥ったとき、心臓に電気ショックを与えて、正常に戻す、誰にでも簡単に取り扱える医療機器です。
  • 救急隊員が到着するまでの救急装置として、生存率を高めるのに大変効果があるとされています。