抜歯即時インプラント | 浜松CTインプラントセンター | 浜松市 インプラント 歯科 静岡県

インプラント/浜松市/ティースエクセレントクリニック/伊藤歯科医院/インプラント/歯科人間ドック/アンチエイジング

HOME > インプラント > 抜歯即時インプラント

抜歯即時インプラント

抜歯と同時にインプラントを埋め込みます。

これまでのインプラント治療は、歯を抜いてから約6ヶ月の治癒期間を経た後でインプラントを埋入していました。しかし、現在は条件を満たせば抜歯と同時にインプラントを埋入することができ、状態によってはすぐに仮歯も入れられるため、歯のない時期を過ごすことなく、手術当日から快適に食事を楽しむことができます。

抜歯即時インプラントの特徴

メリット

  • 腫れや痛みが少ない!
    • 切らないので術後の腫れや痛みがほとんどありません。
  • 治療期間の大幅な短縮!
    • 抜歯からインプラント埋入まで数ヶ月掛かるところを、抜歯と同時にインプラントを埋入することで、治療期間が大幅に短縮されます。また、抜歯とインプラントを埋入したその日に仮歯が入り、約4ヶ月後には最終的なかぶせ物の型取りを行うことができます。
  • 手術回数が1回に!
    • 通常は抜歯後、傷口が治ってから2回目の手術を行いますが、抜歯と同時にインプラント埋入まで行うことができるので手術回数が1回で済み、患者様の身体的、精神的負担が軽減されます。
  • 審美的に優れている!
    • 歯を抜いて間が空くと、骨が吸収され歯肉が減退してしまいますが、抜歯直後にインプラントを埋入することで、歯茎の形など見た目が美しく仕上がります。また、抜歯をしたその日に仮歯を入れることもできるので、歯の見た目も早期に回復します。

デメリット

  • 症例によっては抜歯即時インプラントができない場合がある
    • 当院では事前にCTレントゲン検査を実施。3次元の立体画像でより詳細な診査を行い、正確な診断と入念な治療計画を立案しています。

LinkIconインプラントの症例はコチラ

抜歯即時インプラント 治療の流れ

抜歯即時インプラント イラスト(1)(1)残せなくなった歯があります。ここにインプラント治療を行います。

抜歯即時インプラント イラスト(2)(2)残せなくなった歯を抜きます。

抜歯即時インプラント イラスト(3)(3)抜歯してすぐにインプラントを埋入します。

抜歯即時インプラント イラスト(4)(4)骨とインプラントの隙間に骨補填材を詰めます。

抜歯即時インプラント イラスト(5)(5)状態によっては、すぐに仮歯を入れることができます。

抜歯即時インプラント イラスト(6)(6)一定期間に達するとインプラントのまわりは新しい骨で囲まれます。

抜歯即時インプラント イラスト(7)(7)仮歯をはずして、アバットメント(土台)を取り付けます。

抜歯即時インプラント イラスト(8)(8)型取りをして、最終的なかぶせ物を入れて治療終了です。

抜歯即時インプラント症例

  • 前歯部(右上1番)に抜歯即時インプラントを行いました。

画像をクリックすると拡大表示します。

・抜歯即時インプラント治療2ヶ月前

抜歯即時インプラント治療2ヶ月前骨から歯が抜け落ちてきているため、表面に出ている歯が長くなっています。

・抜歯即時インプラント治療直後

抜歯即時インプラント治療後(当日)抜歯と同時にインプラントを埋入し、仮歯を入れました。

・抜歯即時インプラント治療1日後

抜歯即時インプラント治療後(1日後)治療1日後。ご本人も全く痛みがなく、腫れもほとんど見られません。

抜歯即時インプラント治療5日後

抜歯即時インプラント治療後(5日後)腫れも痛みもありません。経過を見ながら数ヵ月後に正式なかぶせ物を入れていきます。

・抜歯即時インプラント治療約4ヶ月後

抜歯即時インプラント治療後(約4ヶ月後)抜歯即時手術から約4ヶ月経過後、仮歯を外した状態です。

・抜歯即時インプラント治療約4ヶ月後

抜歯即時インプラント治療後(約4ヶ月後)最終的に正式なかぶせ物が入りました。

・インプラント治療部位(治療前)

インプラント治療部位(治療前)歯を支える骨がなくなっています。

・治療部位とは異なる歯

治療部位とは異なる歯骨が歯根を覆い、歯を支えています。