入会のご案内

入会版 正心法語

◆会員になるには
主エル・カンターレを信じる人は、どなたでも、幸福の科学に入会することができます。入会するには、所定の申込書に住所、氏名、年齢などを御記入頂くだけです。
入会された方には、経典「入会版『正心法語』」が授与されます。「入会版『正心法語』」には、主エル・カンターレの意識のうち、釈迦(釈尊)の意識で書かれた「真理の言葉『正心法語』」、ヘルメス意識で書かれた「主への祈り」「守護・指導霊への祈り」の三つの経文が収められています。
 更に深い学びを求める方には仏・法・僧の三宝に帰依することを誓う「三帰誓願」をお受け頂くことができます。 三宝帰依を誓われた方には「仏説『正心法語』」「祈願文@」「祈願文A」の三冊の経文が授与されます。
 入会、三帰誓願についてはこちらをご覧頂くか、お近くの精舎・支部・拠点までお問い合わせ下さい。

 幸福の科学の信仰生活とは次の3つが基本です。

@毎日「仏法真理」を学びましょう!
・「仏法真理」は光のエネルギーです。
・毎日、少しずつでもよいので、幸福の科学の本やCD,DVDを学ぶことで、光のエネルギーが心に満ちあふれてゆきます。

A毎日、「反省」と「祈り」の時間を持ちましょう!
・「反省」と「祈り」は「仏の子」としての「光り輝く自分」を取り戻すための秘法です。
・毎日、少しの時間で構いません。心を見つめ、誤った思いがあれば、仏に詫びて、正しい思いにきりかえましょう。また、「祈願文@」の「主への祈り」「守護・指導霊への祈り」等をあげましょう。
・湯上りのようなポカポカとした心を取り戻すことでしょう!

B毎日、何事かを成し遂げる努力をしましょう!
・ほんの小さなことで構いません。仏の御心に適う方向で、「今日自分はこれを成し遂げた」というものを持ちましょう。
・人生は一日一日の積み重ねです。毎日を充実させることが、人生を黄金に輝かせる秘法です。

以上、大川隆法総裁『質疑応答』2009/04/12より

幸福の科学のことをもっと詳しく知りたい方はこちら。