クワ語録家族・夫婦編


名監督に名参謀と言われるように、私には名参謀役のカミさんがいます

子を育てる事を覚えてから、嫁に行くか?(朝鮮のことわざ)
何でも心配して取越し苦労をするよりは、やってみたら意外になんとかなる物だ

子供は、親の目を見ている
見られる目であったり、目をそらせたり、目を伏せたりの姿で、物事を理解することを知る

子供や孫、友達が集うのは私の力より、カミさんのフォローがあるから!そう人に言える夫婦が、何人いるのだろう・・・

似たもの夫婦とは、性格が似た者同士が、一緒になる事ではない

長い間一緒に暮らしていると、考え方や行動が似てくるのである

年を取ると辛い思い出より、楽しい思い出を多く思い出せるもの

そんな年寄り夫婦になる為に、今を楽しく相手を思いやろう

相手に「理想を求め型」の夫婦は、うまく行きません
お互いに夢を見て一緒に夢を語り、夢実現を応援できる人と結婚しよう

シツケとは説明する事、決して怒ってはいけない
怒られると子供は委縮して、怒られる事自体が嫌になり、決してシツケが良くなる訳ではない

シツケに必要なのは、理解できる説明をする事
言葉を多く持たなければいけない、しつけを説明する語彙を一杯持つ努力をする事


夫婦とは夢実現の為に、お互いを高めるパートナーです

相手におぶさらない、お互いに認め合い、本音で話し応援し合えるカップルの事

カミさんは「私程、自分好き人間はいない(ナルシスト)」と言う
自分をホメてやり、自分に自信を持ち、何にでも前向きに取り組める自分を、好きになる事は!と思うのだが・・・

子育ては一から十まで、なんでも口に出せばいいと、言うものではない

親の言ったりやったりの生活の中から、シツケとして生まれる物なのです。だから親の精進と、生き様がお手本なのです

私の子供の頃は、貧乏が心の貧しさを産むと、思っていた時期がありました
今思うのは飽食の時代が、心を衰弱させているのでは・・と、思います。人との共存をしなくても、生きられる時代って、心が貧しくなるのですね
・・・・

自分が頂いた人生、子供から見てチャンと、手本になっていますか?
夫婦は二人で一人とも言います、私達夫婦を「あれ見本」と言う仲間がいますが、
いい見本か悪い見本か・・・

感動と言う幸せは、誰かに話したくなるものである

それを話せる人と一緒に、一生を送りたいものだ

夫婦は二人で一人と言う、考え方を持てる夫婦になる用努力する

どんな時でも相手を思いやり慈しみ、自分よりも相手を大事にすることが、夫婦付随と言うものだ。たとえ一時の喧嘩でも反省でき、歩み寄る心が大事だ

カミさんが言った「私が病気になったら、食事どうするの?」「外食」「違う私の!」
(綾小路きみまろ)

子供達よ、私がカミさんと出会えたことに感謝してください
貴方たちが生まれたのは、この巡り愛があったからなのです

子供は1回叱ったら3回ホメろ、それ位が子供の育て方のコツだ

子供は案外傷つきやすい物、3回ホメると叱られた事に、気を付けるようになります

男の器量は、嫁さんを見ればよくわかります
私のカミさんが、私の度量と優しさを映す鏡なのです。

カミさんにするなら「キチンとした、いい女でなくちゃ!」自分のルール作りと心磨きをする
自分の分身を産んでくれるワクワクできる女は、一人いればいい。だからそれを見つける目と心を鍛えなさい

親は子供に「嫌い」の言葉を、言ってはいけない
一番そばにいて一番理解して挙げられるのが親、感情に任せて子供の言葉や言動イライラしてつい感情的に言ってしまいがち、決して言っていけない言葉です

笑顔の大切さを、一番知っているのは連れ合いです
そんな連れ合いを、泣かしちゃいけません。大事にそっと、心に手を添えてあげましょう

男は男から粋な奴と思われ、言われたいもの
そんな亭主に、するもしないもあなた次第です。輝いている貴方を見て、良い女房貰ってるなと言わせましょう。女房見たら亭主が分かります!

うちのカミさん、朝のニュースでアナウンサーが、カンだら噴き出した
御飯食べて、本当に「楽しい幸せな時間を、過ごしているなー」と思います

言いたい言葉、伝えたい言葉は、ちゃんと言葉にして伝えよう
分かるだろう?じゃあ、相手に伝わらないものです(親子とか夫婦)

夫婦を長い間やっていると、同等と思いがちになり、喧嘩が絶えなくなる

相手を敬い大事に思う心が、少なくなった事を、同等とは言わない
相手に求めない、自分が一歩譲り、寛容になると相手は鏡になり、円満になります


「貴方は子供がこんな家庭を持ちたい」と言う、手本になっていますか?

苦労させたくないと、一流校や大会社に入るよう子供の頃から勉強させ、親と遊んで来なかった子供達が、恋愛したい、こんな家庭を持ちたいと思う?

子供は親を選べないと一般的に言われるが、「この子は私を選んでくれた」と、親が思うと子供の生き方は変わるのかも・・
仏教では自己以外の何かに責任を押し付けない、子供が「自分が選んで、生まれてきた親なのだから」と考える事が『生縁』と言うらしいがよくわからない。生きる縁(えにし)!・・?

親は子供に対して、親の見る目を育てる義務がある
結果親は子供の良い所に気づき、見てあげて、伸ばしてあげる事が出来る

男は男から粋な奴と思われ、言われたいものだ
そんな亭主に、するもしないもあなた次第です。輝いている貴方を見て、良い女房貰ってるなと言わせましょう。女房見たら亭主が分かります!

結婚が長くなるほど、相手に求めるのが当たり前になっていませんか?
知り始めは、こちらが分かって貰う為に、努力してましたよね・・

親の良さは、親にならなければ分からない 
子供は憎まれ口をたたく物、口うるさい親だと思っても、親になったら有り難く思う物です

小学生に「同性愛に偏見を持たない」の教育は、正しいのだろうか?
それを教える前に「生きる事、働く事の意義、意味!セックスは何故人類に必要か」をしっかり説かなければならないと思うのだが・・・

親の思い通りにならないのが子供、すべては繰り返しです
貴方も子供の頃は、親からそう思われてきたのですから・・

我が嫁は  寝るのが趣味と  高いびき

犬と嫁  どちらが勝つか  高いびき

夢を見るのが恋人同士なら、夫婦は目覚めているものだ!と言う現実
でも夫婦で夢を見る、夢の為にお互いをしっかり支え合う、そんな夫婦になりたいね!

今の親は子供の手本、見本にならない
「こんな親になりたいこんな家庭にしたい」と言う姿を、親が見せられない

有名校、大会社への就職が目標になり、勉学という競争に勝つ事を目的にしていいの?
人を磨く、心を磨く事の為に、何をするか意識を持つ持たないと、人生楽しくない

今の子供は恋愛が出来ない。SMSで、四六時中メールをし情報交換が多くなる
じゃあ付き合おうと会ってみると、話す事がなくなり初めてのデートで終わりになる

うな重は  体に悪いと  妻が食べ

子供を育てるコツ
真似したがりスイッチを入れてやる
辞書引きは、自分でする癖をつける
褒める事、兎に角褒めたおす事

親が子供に感動を覚える事
「何か他人を惹きつける魅力が、この子の中で育っている」と感じた時

夫婦とは、お互いのコップの大きさしか、キャパは広がらない
相手のキャパを見たら、自分のキャパと知れ!と言う事

子供が大人になる迄、何を体験させて上げられるのか、時間軸の形成が楽しみ
自然の流れの中で、命の大切さ、そして生きる喜び、草、木、水、物言わぬ者との対話から何を感じ取れるのか、感性の閃きと鋭さを伸ばしてあげたい

わが子らの、美味しい楽しい食事は、社会性を広げる
食べる事の幸せを、子供の頃に経験していると、楽しい人生が約束される

放任主義で育った子供は、大きくなった時に、子供を育てられません
子供と一緒に感動を経験し、ワクワクと言う喜びを子供に与えよう、放任主義ではできません

子供に親が「今日は誰と何したの?」と言う聞き方は間違い
ゆう君とサッカーした」で終わる。今日学校どうだった?と聞くと、どれから話そうか?サッカーの事、ケンカした事、先生に褒められた事?と、自分で考える力を持たせる

貴方は子供に、自分の仕事を話していますか?
父親の権威失墜が言われる昨今、苦労話ややりがいの話が、父性復権とコミニュケそして、お手本となります

愚息よ、我が家は旅館じゃないよ
チエックアウトの時は、せめて布団ぐらい直そうよ・・

娘よ貴女の足は、練馬でも桜島でもない。太さは母さん、短いのは父さん似だ

カミさんの命令口調に、切れて言ってしまった「お前、何様だ!」
言われた言葉が「奥様だ!」

孫が色気付いて鏡の前にずっといるので、つい言ってしまった「鏡壊れてないぞ・・」

家庭とは自分だけでなく、家族の居心地が良い所
最近は「我関せず、関されず、すれ違いの孤独を各々が」という夫婦が増えている

親切と優しさを、笑顔で出来る普通の子供
これが出来るのは、普通じゃない子供になった

うちのカミさんは年を取るほど太り、あまり外に出ない
これをデブショウと言うらしい

子供のうちは思いっきり子供をやりなさい、反抗期大いに結構、すぐ大人になるから・・

テレビのニュースで、二人の子供が両肘をついて、給食を食べる映像って、どうなんだろう?
シツケが出来ていない子供を、映すのは何も考えていないのか?カメラマンのセンス?

「結婚っていいもんだよ」そう子供に人に、言える人って少ないよね
夫婦喧嘩ばかりして、我慢ばかり子供に見せていたら、子供だって結婚したくなくなりますよ・・

いじめを苦にして自殺する子供に、追い込まないようにしよう。不登校という別な道が、必要な子もいる
昔は学校に行かない子は、頭ごなしに怒る親が多かったが、それよりは回り道でも、長い目で見る親になろう

今、離婚率がどんどん上昇している、平均寿命が延びているこの将来、日本はどこへ行く?
親が子供を育てられない(子供の事に口でも、手でも何でも出す親、庇護、擁護、独占)
我慢ができない子供(何も知らない、できない、親任せ)

仕事仕事と仕事優先で、家庭を顧みない。まして、学校や町内会に顔も出さない、それは昭和の遺物だが・・・
今の良きパパ。仕事は適当に!会社の付き合いは極力しない、子供とゲームをし家族第一!ゴミ出し担当で近所付き合いもしない。これが平均的現代のパパだそうです。そうそう夢は、若いうちにマンションを買う事

権威主義的な父親の、後ろ姿を見て育つ子供は・・
その通り真似をする子供と、「ああはなりたくない」と思う子供に、両極端に現れるようだ

母と娘の関係は、母にとっては、いつまでたっても娘は娘、話し相手になれる

娘は妻になり母になる、立ち位置により、人格を変える事が出来る

母にとって、息子はいつまでたっても、言う事を聞くものだと思っている
「私が言ったら息子は、あんたなんか投げてしまう」と、母が若い頃妻に言った

息子は結婚したら、実家には寄り付かない物と心せよ
カミさんの実家は大事にして貰えるし、話題に事欠かない

子供に気を使うな、貴方は親なんだから、親としての威厳と責任が、子供を安心させるものだ
子供の顔色を見る親、おせっかいをしない親を見て、その子がどう育つのか心配になる

毎年手帳を買うと、まず貴方の誕生日を書き入れます。
忘れると恐ろしいから・・・

親がどんなに苦労をしても、子供が犠牲になったと、子供に思わせることは罪です
子供は親に対して信頼の心が持てないと、取り返しの着かない事になる事が、多々あります(今の時代)

お弁当は不思議だ、お母さんの手作り弁当は、ご飯粒の一粒に込められた魂を、心に移すものだ
こんなお弁当、子供に作ってますか?お母さん!

カミさんに「最近太ったね」と言われた
「美味い物を食える別腹作ってる」とウソぶいた・・

平々凡々の人生を送る男に魅力はない
お婆ちゃんになった貴女が、笑いながら「この人は若い頃、ずい分無茶をしたのよ」と、人に言える男を作れ(私のカミさん)

介護の心配口に出し、解雇の心配妻が言う
会社で余計なことは話題にしない事

妻が友達に、「この化粧品、高級品なの肌用よ」  言ってやりたい、それムダよ

うちの嫁、まだ寝てる、帰ってきたら「もう寝るわ」だって!
昔から寝るのが趣味と、口癖を信じてしまう40

君の心の声が聞こえる近くにいて、君の姿が見える所が私のいたい場所です。
それが家庭と言う所です

私には頼られる自信があります。悲しい時、苦しい時、つらい時、いつも私の顔を一番に思い出してね!
カミさん曰く「あんたが原因だからね!」私黙って下を向く「・・・・・」

妻から夫として許せない事、また離婚の原因
   ギャンブル好き②浮気性③清潔感がない④自分勝手

怒らない親と、極端に手を上げる親がいる
前者は怒られて育って、子供に嫌な思いをさせたくない親。後者はナグラられて育ったから、自分も殴って育てる親                                                                                                                    

現実的な友達作りは面倒臭い、ネット上で住所も名前も知らない人と、同じ悩みを話すのが楽と言う子供が多くなっている
親友ではなく、心友とか信友というらしい。要はコミニュケ―ションの取り方が、出来ない子供になっている

カミさんは愛される自分が、好きなようだ(受動態)
私は愛する自分(能動態)ここが逆だからいいのかも・・・でも考え方、夫婦はよく似て来る

よく外へ飲みに行く彼(夫)に「お金使い過ぎよ」とか「誰に逢いに行くの」と言っちゃダメ
「貴方の体が心配だから・・・」そういう貴女に、帰ってくる言葉「ごめんな」

親は幸せになる子を作るのではない、幸せになれる子を作るのだ
だから時に厳しく、言いたくない事も言うのだ。それは親になってわかる事!

家族とは人間が生きるための、最小単位の絆である
それが希薄になり、憎み合い、離婚が多くなり果ては・・・人間はどうなってしまうのだろう

人間として、本当に大事な本質を、子供に教えられる大人
人間とは「人と人の間を、思いやれるもの」コンピューターやゲームでは、教えられませんよ

ジャージに革靴を履く男
アーア、この人私がいなければどうなっちゃうの?と、言ってカイガイシク面倒を見る女。但し惚れた後ですよ!

子供は、親の言い方やり方を見て、生き方を選ぶものだ
だから子育てを、出来る限り人任せにはしない。保育所でも幼稚園でも、人格形成をまかせてはいけない

男って子供だから!
これカミさんの口癖(但し私以外の他の人と話す時)

人は一生、恋が出来れば幸せであるし、若くいられるコツである
それがカミさんであれば、そんな楽しい人生はない

夫婦の絆とは固い方が良いと言うが、これは結び目の事!紐は弾力のあるゴムが良いようです

絆とは傷がない事、あればあるほど、大きければ大きいほど弱くなります

亭主の浮気封じの一手
寝ている時、足の小指にペディキュアを塗っておく、イタズラ好きの可愛いカミさんを演出

結婚とは賢人ではなく、愚人でいる方がうまくいく物だ

一人の時間の大切さは、わが身を振り返ってわかる事
結婚してわかる部分もあります

君と結婚出来た事は、宝くじに当たったような物です

子供とのキャッチボール、大きくなるほどしなくなる
じゃせめてしようよ、心のキャッチボール

夫婦は似てくる
長く一緒にいると歩調が合ってくる。これが考え方、生きる方向さえも似て来るものだ

子供は夢を持てるが、夢を持てない大人
経験とか習慣、達成のサイクルが目標で、現実味のない夢は持てなくなる

人生の整理整頓の時期が来ました
「心のがらくたを捨て、思いきる事」と言ったら「あんた別れたいの」と言われた

円満な家庭とは、呼び名の変わり方で分かる
「あなた」~「パパ」~「おとうさん」~「じいちゃん」

最近スネた、ヒネた、挨拶もできない子供が多い
大らかに、素直に育てる事を知らない親が多いから・・(我々世代が育てた親)

お父さん、お母さんより大事な人、貴方にはいますか?
いる幸せ、いる不幸・・・

夫婦喧嘩 夫から(妻が嫌う)・・出て行け!バカモノ!このブス!

 〃   妻から(夫が嫌う)・・安月給!バカ!もうろくじじい!

家族の中の孤独
介護をする、されるようになると、お互いが辛くなる事

嫁とは女が家で場所を持つ事、家に入る事を嫁ぐと言います。そして女が古くなると(しゅうとめ)

不毛な子供を作る母の手弁当
貴方の作るお弁当に、心はこもっていますか?その弁当を子供が開けるとき、子供は期待に胸をドキドキしていますか?そして全部きれいに食べてますか?

親父とは
口数は少なくていい、微笑みと眼差しは慈愛に満ちて、尊厳と生きる厳しさを、後ろ姿で語れる親父でいろ

カミさんに浮気がばれた相手が、自分よりランクが下だとものすごく怒る
女性はプライドの動物である(ランク上だと怒りは半分・・)

離婚の原因の一番は親父のふがいなさ
家族の顔色を見て、優しい物わかりの良い、親父を演じているから

母の愛
赤子に対し心を汲み、与えるだけの母の愛、この愛は暴君にするか、弱者にするか?偏重すると溺愛。
この愛が始まり(日本語の50音は、あい(うえお)から始まる美しい言葉)

俺が絶対カミさんより勝てる事、それは俺の方が絶対好きな事!

賞味期限
カミさんに言っちゃいけない言葉

親の苦労は子供を楽にする、されど孫になし
苦労する親は子供に苦労をさせまいとするが、孫までは届かない(子供に子供が育てられない時代、その原因は我々親)

嫁に入るはたやすいが、嫁の母たるは難し
姑とはいやはや難しいもんだ。行き過ぎても足りなくても丁度いい事はない

結婚の悩み・・・同居苦労と、独立苦労の類は別
一緒に親と住むと金の苦労は少ないが心の苦労多し、家を出ると心の苦労は少ないが金の苦労多し。苦労の種類は違っても若いうちは苦労の連続である

昔、女三界に家なし、今、亭主家に場所なし
昔の男は良かった話