月布川の釣り

今日は久しぶりに月布川に釣りに行きました
5時起床、オミオツケは昨日近所のOさんに頂いたイチョウタケのキノコと
一緒にマイタケ、エリンギ、ナメコを入れたキノコ汁になった

ウマい朝飯を食い終わってカミさんに「今日の予定は?」と聞くと
「何もないよ!私aikoの所に行って家の片づけしてこようかな・・」と言う
「それじゃあ俺釣りに行く」と、言う事になった

8時10分家を出て、釣り場到着8時45分!
早速竿出すがやはり当たりがなかなか出ない・・・

朝日川と違い、どこでも簡単に降りられるが、放流されていない厳しい現実がある
雨続きでササ濁りの水は、魚が釣れそうだが・・・

やっと出た当たりに、上がってきたのは真っ黒クロスケの、チビオス山女魚!

二時間釣って一匹のみである
本流の下へ下がり、街中に釣り場を移すがやはり当たりは少なく、チビ山女魚が1匹である
高い護岸が続き、川に降りられる所が余りない所で格好の場所を見つけた

早速竿を出すとヒッタクルような強烈な当たりの後、上がってきたのは22センチ
まあまあのオス山女魚でした

同じ場所で、同じような型のメス山女魚を上げる

顔つきを見たらわかるが、上が精悍な顔つきのオス!下が優しい顔のメスです

腹を裂くと薄い黄色のイクラが入ってましたゴメンナサイ・・

一昨日も昼飯抜きでしたが、今日も昼飯抜きで2時まで頑張ったが、結局4匹の成果でした

トホホです・・・