今日は夜ご近所夫婦と、別町内会の人が飲みに来る予定

朝4時起床、HP作成と言っても昨日のうちに、下地は出来上がっているので

それほど苦労しなくて済む。以前朝起きてから、クワ語録を作っていた時は大変だった

朝ご飯用は完璧な和食で、幸せな気分になる

後片付け、畑に水やり、チャッピーの散歩、すべてが終わったのは6時

先日と同じ柳川温泉を過ぎ、神通峡入口まで直行

川の水は大分少なくなったので、胴付きを履いて川渡りをする

早速竿を出すが魚が食わない・・

20分位してやっと上がったのは、21センチの岩魚でした。

ヒョット見ると若者二人が、ルアーを投げている

水温も低く、川幅も余り広くないためかなり難儀しているようだ

ましてあの胴付きじゃ・・というのは夏用の、ペラペラじゃ冷たくて水に入って居られないだろう?

ネオプレーンでなくちゃー・・

見ている前で私に当たりがある、難なく釣りあげたのは25センチの岩魚

二人はソサクサと帰って行った

その後小さな山女魚を追加、ここで釣りは終了、山菜取りに専念する

タラの芽、コシアブラ、コゴミ、シオデ、アイコ、二輪草を取ってお昼に切り上げる


帰りに左沢の山道で、競輪の選手が自転車を漕いでいた

カッコいいヘルメットに、ピッチリした水着みたいな体操着が良く似合う!

そう思った時、急に道路の真ん中に膨らんだ!「オッ!」と思ってよく見ると、

道路の端に大きな青大将がいる。やっぱり田舎だなーと思うのと、やっぱり蛇は誰でも除けるよなー・・

しばらく行くと狸が、死んでいた!