今日は、今年初めて本格的に竿を出そうと思い、朝6時45分家を出ました

7時に中山でガソリン補給、それからまっすぐ最上白川へ!

桜は満開です!

家を出る時は風がなかったが、釣り初め頃から少し吹出した

春はどうしても、ユキシロ水による水温の低下と、風に悩まされる

釣り人は私のほかに2人だけ!いつもはもっと多いはずなのに・・・

山形県の釣り解禁は4月1日ですが、最上白川は、5月1日解禁なはず・・変わったのか?

当たりはあるが、あまり乗らない・・何故か食いは浅いようだ

風が強くて竿がのされ、釣りにならない

挙句の果てに、竿が煽られてハリス切れまで起こす始末・・

結局20センチのヤマメを筆頭に、ヤマメ9匹で終了

帰り際、昨年カミさんと、大物山女魚を上げた沢に入り、1時間ほど釣るが魚がいない

ヤット掛けたのが28センチの岩魚!

これに気を良くして、帰途に就きました(昼飯抜きです・・)

行程195キロ疲れた釣り行でした、腕がパンパンです

帰って町内の交通安全小旗を確認しに行きます